新着Pick
116Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
別府は入れる温泉では世界最大の湧出量を誇る。しかもありとあらゆる泉質の温泉が出る。ポテンシャルはすごくある。
海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄の4つの地獄が「別府の地獄」として国の名勝に指定されるなど、温泉地としては歴史があり、別府地獄めぐりは距離、個別温泉の特徴等観光資源として魅力がありますね。
http://www.beppu-jigoku.com/

宿泊施設の魅力が個別に分散していたが、熊本震災もあり復旧を期に、IHGが進出することで、和魂洋才を発揮して、「温泉街」から「温泉を中心としたリゾート・エリア」に転換して欲しい。

IHG進出を機に、近隣熊本の黒川温泉のような和文化と町並み形成を尊重した、一体感ある温泉地となるのか
http://www.kurokawaonsen.or.jp/

IHGとは別に、温泉・宿泊体験を個別に提供する個別独立型の温泉地となるのか興味があります。

IT産業誘致も進めているので、リゾート業界の枠内にとどまらず、IOT,AR/VRを取り入れて、温泉+和洋体験ができる新世代型のリゾート地になって欲しいですね。
これは素晴らしい着眼点ですね〜。

日本の温泉が大好きな外国人観光客が多いそうです。
リピーターも期待できるし、外国人観光客誘致の大きな目玉になるような気がします。
高級ホテルのより地方進出の足掛かりになれば嬉しいですね。先日別府に行きましたが、確かに予算帯で見るホテルの選択肢は少ないものでした。別府は範囲も広いので、今回で新たな商圏が出来るのを期待です。
日経新聞が報道をしていますが、大分の新聞では先週報道されている。インターコンチが別府に進出の計画。インバウンドの結果、地方都市にも高級ホテルが進出の計画が出てきている。
我が生まれ故郷、別府。別府はAPUもあって、国際色豊かな街に変貌を遂げてるし、海外からの観光客獲得増に向けた人材の確保もしやすそう。

バイトにしろ、社員で確保にしろ、これは別府にとって好機であることは間違いなさそう。