新着Pick
19Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
この件については、17日に、日経に意見を寄稿している(→別pick https://newspicks.com/news/2189653/)ように、元々問題が多い取引だった。その週の後半に方針変更が発表されたわけだが、少数株主の声に耳を傾ける姿勢は素直に評価したい。

この事案が大きく取り上げられないところにNPの限界を感じる。
一定の「プログレス」だが、パナホームの役員会では関連当事者との取引において少数株主を守る「プロセス」がもともと不十分だったことを認めているに同然ではないでしょうか。株式交換だはなくてTOBでは、株主の承認は要らないから、都合がいいし。TOBでは、今売らない株主は後のsqueeze-out(締め出し)で低い株価で買われるか、squeeze-outがいつまで経っても起きないリスクを負う。私はいまだにオリジン東秀の株券をもっています!
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、日本・大阪府門真市に拠点を置く総合電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。家電業界で国内首位。航空電子機器や業務用プロジェクター等で世界首位。 ウィキペディア
時価総額
3.67 兆円

業績

パナホーム株式会社(英語: PanaHome Corporation)は、大阪府豊中市に本社を置く、パナソニックグループの住宅総合メーカー。パナソニック36事業部のひとつ。 ウィキペディア
時価総額
2,018 億円

業績