新着Pick
97Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ソニーは事業ポートフォリオのROICベースでは、明らかに金融の会社です。あと投下資本ではエレキ大きいですが、イメージセンサーなどのBtoBは効率的ではありますが、ゲームや映画、音楽などは利益が出ても全体のポートフォリオバランスからすれば小さくて、余り議論するところではありません。それでもBtoC向けにこれだけ良いイメージを持っているのは、羨ましい限りです。
これに満足する事なく、
夢を与えるソニーを見せてもらいたい。
最近のSONYは面白いですね。気がついたことですが、iPhone やiPad の多品種化には反対しているのですが、Xperia は一機種で勝負できていますよね。商品戦略からすると、こちらの方が極めてレベルが高いと思っています。面白いプロジェクターやテレビも出てきていますし、ここのところ新規性が少ないAppleより面白いです。良い方向性ではないでしょうか。
コンシューマーエレクトロニクスやコンテンツ系ビジネスにはどうしても博打的な要素が付いて回るもの。着実に収益を上げる金融のような事業を座布団のように下地にしたうえで、会社の内向きにも外向きにも一般的なフレーバー付けはあくまでC向けの会社として新たな製品を世に問うという構成は、理にかなっていると思います。
電機業界、多くの問題を抱えていますが、頑張れる会社には頑張って欲しいです!
事業の構造改革と、選択と集中というのは通期利益の向上には本当大事な事なのですね。
金融ばかり規模の原理で話になっていますが、オーディオ部門も徐々に盛り返していると感じます。

業績