新着Pick
536Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「タクシー・シェアリング」、やります!
これでタクシーもシェアリング・エコノミーの仲間入り、、、というか、元々タクシーってシェアリングなんですけどね、タクシーという専用車両の。
そんな事よりUBER-X解禁してくれよ
今まで原則禁止されていたのですか…恥ずかしながら知りませんでした。

よく「方向どちらですか?」とか言って客同士で合意してましたが、営業としてやるのは禁止だったのですね。

本当に、お節介な規制ばかりする役所です。
相乗りドライバーを登録制にして、乗る人たちの安全性を確保し、お互いをレーティングしあい、もちろんモバイル決済で、ついでに車も呼びたいときに秒で呼べて、、、おっとUberだった😓
いよいよ動きそうですね。相乗り解禁による実質値下げの効果は、410円タクシーどころではありません。

決済も合わせてラクになっていくといいですね。ウーバーのように、将来的にはダイナミックプライシングや需要予測も期待です。狙っている事業者も多そうです。

サービスの向上という大変あたりまえのことを通して、業界が正しい方向に盛り上がっているように思います。
うまいなぁ。規制で振興勢力に待ったをかけながら、既得権益を持つプレイヤーとして規制当局と歩調を合わせながら必要な範囲でサービスを改善、段階的に格差を縮めながら、しかし免許による規制自体は防衛する。

たとえ誰も使わなくても問題なく、なぜならすでにそのニーズは自社に取り込んでいるものの代替であるし、ニーズが無いのだからいらないと論を貼ることもできる。

そして,規制緩和の呼び声も、しなくても良くなってるね、ということで大きくはならなくなるかもしれない。

などと妄想。
ついに!ライドシェアはずっと要望してきた事でうれしい。
旅行者もそうですが、終電逃してしまい、ちょっと距離がある人には効果は大きいと思います。都市部だけなのでなかなか上記の利用方法は難しいので、実績を作りもっと効率的に輸送を考えてもらえるとうれしい。
需要が足りないのは普段使いの足ではなくて、金曜日の夜などですから。なかなか空きのタクシーがつかまりませんもんね。
ロンドン交通局でもUBERpoolに対抗するため、公認のアプリがありましたが、いつの間にやらHPからなくなっています。実際はなかなか難しいのでしょう。
私は鵜飼の鵜のように働かせる歩合制賃金の改善を組み合わせない限り、大都市ではうまく機能しないと思っています。UBERpoolもドライバーへのインセンティブに苦労しています。
なお、韓国ではやや脱法的ですが、ドライバーの判断で、相乗り客を乗せて収入確保しているそうで、この方がインセンティブが働いてうまく機能するのでしょう
日本でのライドシェアリング、この辺りにソフトランディングではないでしょうか? アメリカのような個人所有車シェアリング実用化は相当先でも良いように感じます。社会に見合った交通の在り方、住民の間でもっと掘り下げて議論が必要です。
Uberは日本での普及が正直もう厳しい状況ではありますが、それを良いキッカケとして国内タクシーも改善が進んでいる感じはしますね。良くも悪くも、競争は変化を与えてくれます。