新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

55Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
世の中では、戦後何十年にも亘って、商業銀行を金融産業の序列の最上位に位置付け、保険会社は「保険屋」、証券会社は「株屋」などと見下す風潮がありました。昨今ではさすがにそんなことを言う人は減ってきましたが、それでも、PEファンドなんて当時の「保険屋」以下の扱いです。ですが、そんな序列は日本だけ。海外では、証券会社やPEの門前に、ビジネスを求めて商業銀行が列をなしているのに。
「銀行ファースト、生保ネクスト」の序列のような昔ながらの行政上の仕組みや慣習によって道理に適わないことが惰性で行われ続けるというのは少なからずありますね。

この当時よりは現在までにだいぶ解消されてきた感はありますが、まだ諸々と残ってはいます。一時が万事なので、金融立国云々といった大上段に構えた構想も結構ですが、この類をまず漸進的に改革していくのが先決のように個人的には思います。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。