新着Pick
56Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
トヨタの生産ライン見学した後にスバルの生産ライン見学すると、びっくりする。

スバルの生産ラインは、改善の余地大の宝の山。
近年急成長した米国でも、今後は細かな生産調整が必要となってきます。これまでは既存設備をフル活用することで対応してきましたが、生産方式自体の見直しに着手するようです。
https://newspicks.com/news/1933379
主要3社での実施ですね。富士重工とサプライヤーとの間では、サプライヤーが内示により生産を行い在庫となります。サプライヤー各社の在庫を同期する為に、富士重工の自動車の製造順番毎に部品を揃えます。ここにサプライヤー各社から出荷された部品が中間在庫になっています。これを無くすにはモジュール化を推進し、サプライヤーが部品単位ではなく、モジュール単位で出荷すれば可能です。その活動の一つだと思います。細かい課題がたくさんあって、おもったより時間を要しているように感じます。
株式会社SUBARU(スバル、英称:Subaru Corporation)は、日本の重工業メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
3.11 兆円

業績