新着Pick
The Wall Street Journal

この記事は有料会員限定の記事となります。

64Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
そりゃぁ、アップルも出資しているファンドでアンディ・ルービンのスマホ会社に投資っていうのはいくらなんでもややこしすぎ。

アップルの圧力というより、情報管理やガバナンスの問題を避ける必要があった、と推測します。
そうなりますよね。3月2日にコメントした通り、ソフトバンクのファンドは典型的な利益相反であり、そもそもあり得ないのです。本件だって、GPがソフトバンクでなかったら投資家は有望な投資機会を得ていたわけですからね。→ https://newspicks.com/news/2097164?ref=search&ref_q=%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF&ref_t=top
投資方針が関係性に縛られるようになるのは心配だ。
ソフトバンクとアップルの関係が深まっていることが一因とされています。
アップルとの関係性が、ビジョン・ファンドに大きな影響を与えている。今後も、ファンドへ協力してくれている企業の強豪への出資は控えるのだろうか。それともアップルだけが特別扱いされるのだろうか、そのあたりは注視したい。
"ソフトバンクの孫正義社長は投資案で、今春に予定されているエッセンシャルの高級スマホ発売時に日本の子会社が強力な販売促進を提供するとしていた。"
つまり、このアンディ・ルービン率いる高級スマホを春には売らないって事?
しぶい
今後もAppleに配慮して投資先を判断するのなら、このファンドからは新しいものは期待出来ないな。この企業ははAppleと競合するから駄目では、このファンドの投資先は限られてきますね。Appleは排除したほうが、このファンドにとっていいのではないか。