新着Pick
169Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
私も同行中です。昨夜はツィプリス経済エネルギー大臣と、日独で自動運転や第4次産業革命で連携していくことで合意しました。ドイツのインダストリー4.0に対して、日本は「コネクテッド・インダストリーズ」でいきます。この分野で日本がドイツに遅れをとっていることを自覚しつつ、日本の強みを活かし、連携と競争でやっていきたいと思います。
私も同行しています。昨年の独エネルギー経財省と経産省とのMOUがハノーバー宣言として格上げされ、総務省も参加しました。サイバーセキュリティや工場内無線技術などで連携を深めます。

CeBITには日本から100社以上参加し、B2Bが中心なのでCESのような派手さはありませんが、とても盛り上がっています。ソラコムやCEREVOのようなスタートアップも存在感を示しているのがいいですね。

ただ、CeBITの一昨年のパートナー国は中国。今年も日本パビリオン全体の半分に相当するスペースをHuawei1社で占めているのも事実。

世耕大臣がコメントされているように、連携と競争が交差しています。
先ほど安倍首相、メルケル首相がSAPブースで「ソサイエティ5.0」関連の社会システムのデモの説明を受けました。ここで両首脳に説明したイノベーション担当役員を連れて、去年霞ヶ関にCeBITがどういうイベントで過去の英キャメロン首相らパートナー国の首脳を連れメルケル首相がどのようにブースに立ち寄るか、どのようなデモやプロダクトをテーマとしているか説明をしました。日独関係もこの3年ほどで経済連携については大変進化しましたね。感慨深いです。
EUの事実上の盟主であるメルケル首相との連携はとても大事です。頑張って実りある訪問にしてほしいです。
ドイツと日本は、経済構造が良く似ています。どこまでも連携していくべきパートナーです。
当の本人が民主主義を重んじていないという皮肉。安倍と思想を共有できそうな欧州の政治家なんてルペンくらいじゃないか?
日本企業のプレゼンも既にたくさん行なわれていますが、今回は、現場力を活かす、というフレーズがあちこちで聞かれました。機械だけをつなぐのではなく、人を中心に機械をつなぎたいと。私も頑張ります!
我が国産業が目指す姿(コンセプト)として「Connected Industries」
とても良いキーコンセプトと思います。
製造業に強みがある日本がドイツと連携、競争することは国内産業の強化にも
つながると考えています。
(経産省 HP)
http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170320001/20170320001.html