新着Pick
378Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「俺って最高〜!」ってところから、とりあえず始めよう。
努力は報われるとは限りません。

しかし、努力しなければ何も得られません。
「まぐれで ここまで やってきましたから」

西原さんの挿絵、余韻が残っていいですね笑。

バレリーナ編が今後どのように展開するのか。楽しみ。
笑いが緊張と緩和から生まれるように、思い通りにばかりなる緊張のない人生では、バラエティの仕事には向かないのでは。

思い通りにならないからこそ、人生は面白いんですよ。
自分の可能性を信じてないから一つのものに固執するんじゃないでしょうか。
経験もないのに本当にやりたい事かなんてわからんものです。
23歳まで挫折してこなかった方が驚き。よほど失敗を避けて挑戦せず生きて来たのかと。
何かを生み出す人は基本的に常に挫折の連続です。それが出来ない人に「バラエティ」などというハイリスクなビジネスが向いているとは思えません。まあ手伝いくらいはできるかも知れませんが。
本当にやりたいならなんでもいいから自分の作品を作ってから出直してこい。
私ならそう言いますね。
浅見幸宏さんのコメントに深く納得。
ピンチはチャンスですね。仕事もお金もメンバーもいなくなってからが勝負です。
仕事してみないと。何が本当にやりたいことなのか、実は今までわかってたつもりで全然わかってなかった、とハッとすることの繰り返しです。社会出て6年経ち、未だに繰り返し。

面白いのが、そうやって自問自答し続けた「やりたいこと」は、徐々に明文化・細分化されてくるのかと思いきや、むしろ抽象化されてきたことです。そのうち「バラエティーを作りたい」なんて言葉をわざわざ掲げなくなる日が来ると思いますよ。不肖アラサーより