新着Pick
SPD3L00WBAYZRRF6
移動体通信
JPN

移動体通信 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
通信インフラ
>
移動体通信
携帯電話とPHSに付随する電気通信サービスを行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
IoTに最適な次世代移動体通信方式「5G」ってなんだ?  来たる新通信規格「5G」がIoTにもたらす福音とは
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
最近になって、モバイル通信の話題などで「5G」という単語を目にしたり耳にしたりすることが、少しずつ増えてきていないでしょうか。5Gというのだから、4Gの次なのだろうということはイメージできますし、きっと今よりも高速な通信ができるといった性能アップが見込まれることも想像に難くありません。
3Picks
重機やロボを遠隔操作、4K動画で犯罪防止 ドコモの5G
ITmedia ビジネスオンライン
|
NTTドコモが、展示会「ワイヤレスジャパン」に第5世代移動体通信技術(5G)関連のブースを出展。パートナー企業と共同開発中のさまざまな技術を公開した。
342Picks
【SPEEDA総研特別編】バリューチェーンからざっくり業界を理解する~移動体通信関連業界、日本編~
ユーザベース
|
コンピュータや多数の端末との間でデータをやりとりする「キャリア」とも呼ばれる第一種通信事業者。移動体通信を中心としたバリューチェーンを示すと、下記の図のようになる。 端末へのコントロール力を持ち...
3Picks
8Kサッカー観戦、一瞬で終わるダウンロード KDDIの5G
ITmedia ビジネスオンライン
|
KDDIが、第5世代移動体通信技術(5G)の実証実験の内容を報道陣向けに公開。実証に成功している「自由視点映像」「VR(仮想現実)」「瞬間ダウンロード」の3機能のデモを披露した。
4Picks
「格安スマホ」普及に弾み 携帯大手3社、MVNO向け接続料10~20%値下げ
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
携帯電話大手3社が、格安スマートフォン事業を展開する仮想移動体通信事業者(MVNO)向けの2016年度分の接続料を約10~20%値下げすることが22日、関係者への取材でわかった。ソフトバンクが約20%、NTTドコモが約15%、KDDIが約10%それぞれ下げる。これにより、月に1980円程度の格安スマホ事業者の提供する料金も5%程度値下がりするとみられ、総務省も後押しする格安スマホの普及に弾み...
6Picks
ファーウェイとテリア・ノルウェー、 北欧でのIoT向け商用ネットワークの稼働を発表
IoTニュース:IoT NEWS
|
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)と、テリア傘下でノルウェーにおける移動体通信サービスを提供するテリア・ノルウェーは12月16日、北欧でのNB
344Picks
大躍進のMVNO、2017年も破竹の勢いは続くのか (1) 2016年にブレイクした理由
マイナビニュース
|
「格安SIM」などの名称で認知度が高まっているMVNO(仮想移動体通信事業者)だが、2016年は総務省による、スマートフォン実質0円販売の事実上禁止措置などの影響を受けて利用者が急拡大した。勢いに乗って攻めの戦略を次々と打ち出すMVNO。2017年はその先を見据えた取り組みが問われる。
11Picks
【情弱は損】イオンモバイル契約iPhone7へ乗り換え。2年間で10万円以上お得! - ブログ!七転び八起き
ブログ!七転び八起き
|
docomo・ソフトバンク・auでiPhoneをお使いの皆さ〜ん! 今スグ、MVNO(仮想移動体通信事業者。通信回線を間借りして安価なサービスを提供する通信事業者)へ乗り換えましょう。毎月8000円やら10,000円をdocomo・ソフトバンク・auに払っている場合ではありません。 最新型のiPhoneに毎年機種変更しながら2年間で10万円トクする可能性があるのですから。 イオンモバイルで1...
5Picks
総務省、ソフトバンクに再開命令へ 格安スマホ業者との回線接続協議
産経ニュース
|
総務省がソフトバンクに対し、格安スマートフォン事業を手掛けるMVNO(仮想移動体通信事業者)の日本通信との回線接続に向けた協議再開命令を出す方針であることが9日、分かった。電気通信紛争処理委員会の中山隆夫委員長が同日開いた記者会見で明らかにした。
16Picks
【経済インサイド】格安スマホ業界で波乱 日本通信がソフトバンクとバトル 「接続拒否」と激怒しているが…
産経ニュース
|
無料対話アプリのLINEも参入するなど、注目が高まっている格安スマートフォン業界で波乱が起きている。ソフトバンクから回線を借りて主にソフトバンクのiPhone(アイフォーン)利用者に格安でサービスを提供しようとした、仮想移動体通信事業者(MVNO)の日本通信が9月29日、申し入れが拒否されたことを不服として協議の再開命令を出すように総務省に申立書を提出したのだ。ソフトバンクはこれに対して「拒...
3Picks
FREETELのプリペイドSIMの「SNS使い放題」や「VPN・テザリング課金対象」、「容量使い切ったらSNSも低速化」が本当か検証してみた【レポート】 - S-MAX
BLOGOS - 最新記事
|
shimajiro@mobilerSIMフリーのスマートフォン(スマホ)などの製品や仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービスのブランド「FREETEL(フリーテル)」を展開しているプラスワン・マーケティング。同社が主に訪日向けに提供しているプリペイドSIM「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を購入してみた。主に訪日した人向けに提供...
3Picks
【インタビュー】「ゲーム業界をよりよく活性化したい」…LogicLinks新サービス発表会レポート 代表春田氏にサービス立ち上げ経緯を訊く
Social Game Info
|
 Cygames子会社のLogicLinksは、4月30日のニコニコ超会議2017にて、新たにMVNO(仮想移動体通信事業者)事業に参入し、MVNO サービス「LinksMate」を7月1日より提供開始すると発表した。また、それに先立ち、サービスへの先行会員登録の受付をサービスサイトで開始した。「LinksMate」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するMVNOサービス。昨今のゲー...
9Picks
ドコモが650円の独自スマホ投入、スマホシフト後押し
Reuters
|
[東京 19日 ロイター] - NTTドコモ<9437.T>は19日、同社では初となるオリジナルのスマートフォンを12月上旬に発売すると発表した。1年間の利用を条件とした端末購入サポートに加入すると、一括650円程度で購入できる。格安スマホでシェアを伸ばしているMVNO(仮想移動体通信事業者)に対抗する。
6Picks
「親にプレゼントするため」 高齢者はLINEスマホを使ってくれるか
ニュースイッチ
|
LINEが格安スマートフォン市場に参入し、競争が一段と激化している。LINEは国内6200万人が利用する通信アプリケーション「LINE」の圧倒的な知名度を武器に展開する。NTTドコモの通信回線を利用する仮想移動体通信事業者(MVNO)として顧客獲得を狙う。迎え撃つ既存の格安スマホ事業者は店舗展開や独自のサービスを強化。後発のLINEは市場の主役になり得るか。 「ITリテラシー(活用能力)が高...
281Picks
グーグルのMVNOが"平和すぎる"業界を壊す
東洋経済オンライン
|
グーグルがアメリカで参入するMVNO(仮想移動体通信事業社)。これに対し夏野剛氏は「業界全体で競争を巻き起こすものになる」と期待を寄せる。
442Picks
格安スマホ急拡大、市場に150社超 乗り換え抵抗感薄れ、若いユーザーも増加
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
携帯大手から回線を借りて通信サービスを提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)の“格安スマートフォン”市場が急拡大している。基本的な通信料金が大幅に安くなるのに加え、最近では端末も充実し、販売店も増加。通話定額制や一部のデータ通信が無料になるなどサービスも高度化し、大手から乗り換える人も目立ってきた。今年に入り、流通大手のイオングループが本格参入したほか、今夏には対話アプリ最大手のLINEも...
79Picks
ベライゾン vs. ソフトバンク。5年後の世界一はどちらか?
NewsPicks編集部
|
米国で最大の移動体通信業者であるベライゾン・コミュニケーションズ(ベライゾン)と、日本発の通信キャリアでユニークな事業展開をグローバルに進めるソフトバンクを比較してみたい。 世界一と日本一の定義...
6Picks
格安スマホ戦争、老舗の日本通信撤退で消耗戦へ
ダイヤモンド・オンライン
|
日本通信は8月18日、同社が展開する個人向けSIM事業でU-NEXTと「協業」することを発表した。これまで日本通信がMVNO(仮想移動体通信事業者)として提供してきた通信サービスはU-NEXTに引き継がれ、日本通信は今後MVNE(仮想移動体サービス提供者)としてMVNOに回線を提供するなどの“卸”事業に集中する。
9Picks
ドコモの通信事業はなぜ好調を維持しているか (1) 通信事業は好調を維持
マイナビニュース
|
携帯電話料金の低減を目的に、総務省はMVNO(仮想移動体通信事業者)の契約者増に向けた後押しを進めている。大手携帯電話会社の通信事業にとっては痛手だが、NTTドコモの2016年度第1四半期決算は良好なものだった。同社が通信事業で好調をする秘密は何なのだろうか。
192Picks
【LINEツートップ(2)】LINEモバイルは単体で黒字を狙う
NewsPicks編集部
|
──前回、LINEの日本のユーザー数と、スマホの普及はほぼイコールという話がありましたが、今回、MVNO(仮想移動体通信事業者)として、LINEモバイルを始めることにしたのも、スマホ人口をもっと...
移動体通信 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ