新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
60Picks
郊外から東京都心まで……閉店ラッシュの「TSUTAYA」、レンタル実店舗に未来はある?
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
「まさか、地元のツタヤが閉店するなんて……」  近ごろ、SNS上ではこんな嘆きのつぶやきが毎日のように聞こえてくる。そうなるのも無理はないだろう。TSUTAYAは2017年度だけで全国70店舗以上も閉店しているからだ(都 […]
622Picks
10代女子は“ググる”ではなく“タグる” 情報が多すぎる現代、若者たちはSNSをどう使っているのか
ログミー
|
渋谷・道玄坂のBook Lab Tokyoで毎週開催されている、会員制朝活コミュニティ「朝渋」。2017年12月13日に開催された恒例企画の「著者と語る朝渋」では、『シェアしたがる心理~SNSの情報環境を読み解く7つの視点~』の著者として、電通メディアイノベーションラボの天野彬氏が登場。モデレーターの中村氏らと若者のSNS事情を読み解きます。(写真撮影:矢野拓実氏)
85Picks
第6回:SNSマーケティング実践編--SNS広告で潜在顧客にアプローチ
ZDNet Japan
|
今回は、潜在顧客にアプローチするのに最適なSNSマーケティング手法の1つ「SNS広告」について紹介する。企業・団体に関心のある人(関心を持ってくれそうな人)たちをファンとして集めたり、その人たちに情報を届けたりするのに有効な手段だ。
8Picks
『SNS』を活用した就活テクニック、あなたはご存知ですか?? : 【就活生必見】6月まで面接経験0だった就活対策皆無の大学生が28日間で大企業5社から内定をゲットできた魔法のような就活ルートガイド
【就活生必見】6月まで面接経験0だった就活対策皆無の大学生が28日間で大企業5社から内定をゲットできた魔法のような就活ルートガイド
|
こんにちは就活コンサルタントのはやてです。今回は就職活動での「SNS」の使い方をお話ししていきます。実は就職活動において「SNS」の重要性は非常に高いのです。これを知らずに就職活動を進めてしまうと知らず知らずのうちに内定を遠ざけることになってしまいいつまでたっ
265Picks
中国大手決済「アリペイ」の消費データで訪日客の動態分析、DMOやインバウンド事業者向けに提供開始
トラベルボイス
|
中国のモバイル決済「アリペイ(支付宝)」を日本国内で提供するユニヴァ・ペイキャストはこのほど、訪日中国人旅行者の観光動向に関するデータ分析業務を開始する。データ分析技術をもつ神戸デジタル・ラボと共同で取り組むもの。 神戸デジタル・ラボによる移動データと、ユニヴァ・ペイキャストが持つ消費データを掛け合わせ、中国人旅行者による商品購入場所や品目、日時などとSNSの位置情報、ネット接続データなどを...
35Picks
バチェラージャパン初代カップルが破局報告「申し訳ない気持ちでいっぱい」
ORICON NEWS
|
ニュース| 一人の男性を巡って25人の女性が争う恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』(Amazonプライム・ビデオ)で初代バチェラーを務めた久保裕丈氏と最終話で結ばれた蒼川愛(23)が破局した。22日、久保氏のSNSで発表された。 久保氏はツイッター・インスタグラムで「この度、蒼川愛さんとお別れをいたしました」と報告。「非常に勝手なお願いではあります...
96Picks
企業向け「ネット炎上保険」商品化まで悪戦苦闘の2年半
Diamond Online
|
「酒のCMとは思えない。セクハラで時代錯誤」「(即席麺から)虫が出てきた」「あの○○さん夫婦がうちの店になんとご来店!」「価格の設定がひど過ぎる」ツイッターなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)によるそうしたつぶやきをきっかけにして、インターネット上で企業や個人に対して非難の声が集中し、瞬く間に拡散する「ネット炎上」。
8Picks
自社が「好き」だからできる。タニタの「中の人」が実践するTwitterコミュニケーション術 « SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【Gaiax】
SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【Gaiax】
|
キャラが立った運用担当者、いわゆる「中の人」による情報発信は真似したくてもなかなか難しいですよね。 そこでラボ編集部は、2011年からTwitterを始めて2018年2月現在で23万フォロワーを抱えている株式会社タニタ(@TANITAofficial)の「中の人」にユーザーコミュニケーションについてうかがってきました。
22Picks
約3億人のデータを保持する「Twitter」は、人工知能をどう活用しているのか
ITmedia エンタープライズ
|
先進的なIT企業では、ビジネスやサービスに人工知能を使うのが当たり前になりつつあるが、アクティブユーザーが3億以上という老舗SNSの「Twitter」では、どのように活用しているのだろうか。
10Picks
口コミマーケティングのアジャイルメディア、マザーズ上場へ
ITmedia NEWS
|
ブログ・SNSを活用した口コミマーケティング事業を手掛けるアジャイルメディア・ネットワークがマザース上場へ
47Picks
勇者よ、資産形成の旅に出よ!3万回以上プレイされている投資教育ゲーム「信託クエスト」
ZUU Online|経済金融メディア
|
現在、「信託クエスト」という異色のゲームが、マスコミやSNSで大きな反響を呼んでいる。 三菱UFJ信託銀行株式会社(以下、三菱UFJ信託銀行)がスマートアイデア株式会社(以下、スマートアイデア)と共同で提供しているこのゲームは、すでに3万回以上プレイされており、投資教育を目的としたゲームとしては異例のプレイ回数を誇っている。 2018年1月10日に第2章をリリースし、物語がさらに進んだ信託ク...
42Picks
ゲーム、いたずら、SNS……競技の外でもオリンピックを満喫するアスリートたち
Business Insider Japan
|
開催中の平昌オリンピックに出場する世界のアスリートたちは皆、並々ならぬ努力を積んできた。 彼らは長年にわたって、その競技に身を捧げ、トレーニングを重ね、技術を磨いてきた。 だからこそ、選手たちが試合前には厳しく食事を制限し、ジムでワークアウトをし、早めに眠るであろうことは容易に想像がつく。 だが、リ...
7Picks
今年ヒットした3事例から予測!2018年にSNS企画で話題を生むには
kakeru.me
|
2017年に話題になったSNS企画から、今年の時流まとめと来年の企画について示唆しました。
19Picks
「スタンプに代わるものを」、LINEスポンサードエフェクトが目指す新しい広告のかたち « SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【Gaiax】
SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【Gaiax】
|
2017年12月より、イタリアブランドのFENDIや、ECサイト最大手の楽天市場が提供しはじめたことなどで話題を呼んだ、LINE「スポンサードエフェクト」。 ユーザーの顔や表情を認識し、コミュニケーションを行うことができるビデオ通話や、トークルームカメラにおけるエフェクト機能を活用したこの新しい広告サービスは、どのような経緯で誕生したのでしょうか。
293Picks
米国・若年層の旅行予約は「比較より1つのサイトで」、消費は「モノより体験」の意識拡大 ―エクスペディア調査
トラベルボイス
|
米エクスペディアは、このほど各世代の旅行消費動向に関する調査結果をまとめた。若い世代を中心に「ブランドより利便性」、「モノよりコト」に価値を見出す傾向が強く、「コト」をSNSで強くアピールする効果を狙い、「画像よりも動画」志向が強まっていると分析。また、全世代共通の傾向として、旅行のプランニングや予約の際、ホテルや観光など様々なサービスの手配は「別々のサイトではなく一つのサイトで済ませたい」...
9Picks
犬・猫飼えば「手っ取り早くSNSで有名に」 はあちゅう投稿に「ペット遺棄助長」批判
J-CASTニュース
|
「手っ取り早くSNSで有名になりたかったら猫か犬を飼うとよいらしい」――。作家でブロガーのはあちゅう氏(32)のこんなツイートが、インターネット上で賛否を呼んでいる。
12Picks
ゆうこす、PR記事は「最後に絶対疑問形」ファンも代理店もWin-Winになれる仕掛けとは
ログミー
|
“まったく新しい読書体験”の創造の一環として、著者と語る読書会「BOOK LAB AUTHORS TALK」第11回が開催されました。“ゆうこす”こと菅本裕子さんとWebメディア「kakeru」編集長の三川夏代さんを迎え、夢をかなえるためのSNS活用法を語ります。最後のログとなる今回は、マス広告にはないSNSならではの強みや、時間を売買できるアプリ「タイムバンク」の話題、台湾・中国のライブコ...
12Picks
1回のSNS投稿で1トン売れた「日南レモン」。そのレモネードがうますぎた
TABI LABO
|
国産レモンの話題が増えているように感じます。「減農薬、ノーワックスで皮までおいしい」なんてよく言われますが、まだシェアとしては全体の10%ほどしかなく、とても貴重。「日南レモン」も、そんな国産レモンのひとつです。そもそもは鳥獣対策として作っていたという経緯もあり、今でも生産は少量だけ。
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
マレーシア
タイ
インドネシア