新着Pick
SPD221ZNSWIUCGPN
風力発電機
ALL

風力発電機 業界

世界
業界一覧
>
機械・電気製品
>
産業用機械製造
>
風力発電機
風車を用いて電力を発生させる機械装置を製造する企業群。機械装置にはナセル、タワーなどの構造物を含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
羽根のない風力発電機
hardware.srad.jp
|
スペインのVortex Bladelessという企業が、羽根のない風力発電装置を開発している(Energia Limpia XXI。一般的な風力発電装置は風の力で風車を回し、それによって発電機を回転させて発電を行うが、同社の発電装置は風を受けた棒が振動する効果を使って発電を行うのが特徴。風車は軸や歯車などの部分のメンテナンスが必...
10Picks
再エネ、次に来るのは「海に浮かぶ風力発電所」
EMIRA
|
「エネルギーにまつわるキーワード」を、ジャーナリスト・安倍宏行さんの解説でお届けする連載の第29回は「浮体式洋上風力発電」。海外で数多くの実績が上がっている、海の上に発電機を建設する「洋上風力発電」。陸上の風力発電と比べてどんなメリットがあるのか考えてみましょう。
22Picks
世界最大の洋上風力発電設備、建設開始。英国の北海沖。174機の風力発電機。総発電容量は1.2GW、英国の100万世帯の家庭に電力を供給.2020年までに稼働(RIEF)
一般社団法人環境金融研究機構
|
    世界最大の洋上風力発電所の建設が、英国のヨークシャー州沖の北海海域で始まった。 デンマークの…
13Picks
期待の洋上風力、経済性も難易度も高い巨大タービンブレード
ニュースイッチ
|
2017年10月、スペインのカステリョンにあるLMウィンドパワーの工場から、全長241フィート(約73.5m)にもなる巨大構造物を送り出した。それは、ボウリング・レーンの4倍の長さにもなる風力発電のブレード(羽根)
7Picks
風力発電を大量導入しても系統安定、東工大が新型の制御手法 (1/2)
スマートジャパン
|
東京工業大学は、風力発電が大規模に導入された電力システムの系統安定度低下を防ぐ、風力発電機用のプラグイン型制御技術を開発した。この制御技術により、風力発電の導入が拡大しても、系統の安定性を確保できるという。
14Picks
台湾電力、洋上風力発電機の組み立て拠点を台中港に 東南アジアで最大級
japan.cna.com.tw
|
(台中25日中央社)台湾電力は21日、台中港(台中市)への洋上風力発電機の組み立て拠点設立に関し、主要港湾を運営する台湾港務と契約を交わした。台湾電力は台中港の埠頭約13ヘクタールを30億台湾元(約109億7900万円)で20年間借用し、洋上風力発電機600基の組み立てを行う予定。規模としては東南アジア最大とされる。調印式には楊偉甫・経済部常務次長や范植谷・交通部政務次長、台湾電力の朱文成董...
179Picks
Googleが空飛ぶ風力発電機「Makani」を本格始動か
GIGAZINE
|
Googleは2013年に1500万ドル(約18億2500万円)でクリーンエネルギー企業の「Makani」を買収しており、Googleの秘密研究機関「Google X」の下で空飛ぶ風力発電機「エナ
4Picks
世界中の島を「エコアイランド」にする垂直軸型マグナス式風力発電の可能性 ――株式会社チャレナジー 清水敦史 - astavision
astavision(アスタビジョン) - あなたの知らない、未来が見つかる。
|
風力発電にイノベーションを起こし、全人類に安心安全な電気を供給することを目指した株式会社チャレナジーが挑むのは「プロペラの無い風力発電機」 東日本大震災とそれに伴う原発事故をきっかけに、エンジニアとしてエネルギーシフトを起こす同社代表の清水さんに、世界中の島で活躍が期待される風力発電機と、その先のビジョンについてお話を
10Picks
シーメンス、ガメサと風力発電機事業の統合で合意=関係者
The Wall Street Journal
|
独総合電機大手シーメンスは、風力発電機事業をスペインのガメサと統合する計画での合意の発表に近づいている。
128Picks
目指せ世界初の「台風発電」=ベンチャー、下町で技術開発
時事ドットコム
|
役職員3人のベンチャー企業、チャレナジー(東京都墨田区、清水敦史社長)が新型風力発電機の開発に取り組んでいる。台風の強い風から電力をつくる世界初の「台風発電」だ。町工場が集まり、ものづくりの町と
2Picks
風の力でどこでも充電? 手軽に使えるポータブル風力発電機「WindPal」 - bouncy / バウンシー
bouncy / バウンシー
|
フィンランドの企業が開発した、屋外で手軽に使えるポータブル風力発電機「WindPal」。コンパクトなので手軽に持ち運び可能で、スマホなどの充電に活用できる頼もしいアイテムだ。 どこでも簡単に設置可能 「WindPal」は、片側を地面に、もう片側を木やテントなどに結び付け、羽の両端を張るように設置するだけで準備
14Picks
落雷?で羽根折れる、風力発電機すべてストップ
読売新聞
|
風力電源事業会社「ジェイウインド」(本社・東京)は18日、福井県あわら市北潟の「あわら北潟風力発電所」4号機(高さ75メートル)で、風車の羽根3枚のうち2枚が折れて1枚が落下、もう1枚が垂れ下がっている状態だと発表した。
11Picks
台風どんとこい!プロペラを使わず発電する風車、沖縄で実証へ
ニュースイッチ
|
チャレナジー(東京都墨田区)は、台風のような強風下でも壊れず、膨大なエネルギーを電力に変換できる風力発電機「垂直軸型マグナス風力発電機」の試作機を開発した。今夏をめどに沖縄県南城市に全長7メートルのフィールドテスト機を建設し、実証実験を行う。「2020年までに実用化を目指す」(清水敦史最高経営責任者)考えだ。 垂直軸型マグナス風力発電機はプロペラを使わず、球体や円筒を気流中で回転させた時に起...
3Picks
周波数制御機能、風力の系統接続要件に/エネ庁、実態把握へ調査
電気新聞ウェブサイト
|
経済産業省・資源エネルギー庁は、風力発電機の電力系統への接続要件(グリッドコード)に、発電機が持つ周波数安定化機能を加える方針だ。周波数を一定に保つため、出力を自動で調整する機能などを活用すれば、役割が重なる蓄電池の設置量やコストを減らせると見込む。ただ、接続要件化の前提として、電力系統で実際に周波数安定化機能が働くかなどをシミュレーションで入念に検証する必要がある。今後、シミュレーションに...
風力発電機 概要
世界
中華人民共和国
インド
アメリカ合衆国