新着Pick
SPD1VEOD72JD89ZW
防衛
ALL

防衛 業界

世界
業界一覧
>
機械・電気製品
>
重工業機械製造
>
防衛
軍組織に対して兵器などを製造する、または傭兵・諜報などのサービスを提供する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
173Picks
トルコリラ「底なし」下落の恐怖、大統領が通貨防衛全否定
ダイヤモンド・オンライン
|
トルコリラ下落に歯止めがかかりそうにない。それは通貨防衛策が講じられる可能性が極めて低いからだ。トランプ米大統領が、トルコに対してアルミニウムと鉄鋼の関税率を2倍に引き上げると発表した10日、トルコリラは一時、前日比で3割弱値を下げ、1ドル=7リラを割り込んだ。
3Picks
日印、防衛協力推進を協議 防衛相が会談
共同通信
|
日印、防衛協力推進を協議 【ニューデリー共同】小野寺五典防衛相は20日(日本時間同)、訪問先のインド・ニューデリーでシタラマン国防相と会談し、自衛隊とインド軍との防衛協力の推進を巡って協議した。インド洋への進出を強めている中国...
15Picks
陸上自衛隊は「縮小」ではなく「活用」が日本のため 海外で活動する米国と国内防衛の日本では役割が全く違う
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
陸上自衛隊は縮小が必要という記事が出ています。しかし、我が国の安全保障論議の中で主流になっているのは、「陸自縮小論」ではなく「陸自活用論」です。その理由を説明しましょう。簡単に言えば非常に効率的だからです。海外遠征が主体の米国と日本の陸自を混同してはなりません。
150Picks
核ミサイル防衛、日本も検討していた 50年前極秘協議
朝日新聞デジタル
|
日本政府が1960年代後半に核兵器である弾道弾迎撃ミサイル(ABM)の国内配備を検討し、米国政府と協議を重ねていたことがわかった。ABMは米国が東西冷戦期にソ連や中国と対立する中で開発。当時すでに日…
10Picks
エアバス、無人機で25日間飛行 ソーラー駆動「ゼファー」、世界最長
Aviation Wire
|
エアバスグループの防衛宇宙部門エアバス・ディフェンス・アンド・スペースは、無人機「ゼファー S」(Zephyr S)の量産型初号機が初飛行に成功した。飛行時間は25日間と23時間57分で、世界最長の飛行時間を達成した。 […]
19Picks
豪雨、自衛隊の支援活動全て終了 西日本被災地から撤収
共同通信
|
豪雨、自衛隊の支援活動全て終了 防衛省は18日、西日本豪雨における自衛隊の災害派遣を同日に終えたと発表した。7月6日から最大で1日に約3万3100人、船舶28隻、航空機38機を動員し、人命救助や物資の輸送、給水や入浴支援に従事した。...
11Picks
近いうちに訪れる\"世界不況\"が株の買い時 - 知らなきゃ大損「家計防衛」対策7
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
これから私たちの生活はどう変わるのか。マイナス金利の拡大や消費税の増税、東京五輪後の経済後退にどう備えればいいのか。経済・金融とお…
10Picks
自衛官の採用年齢、上限32歳に 10月から6歳引き上げ
共同通信
|
自衛官の採用年齢、上限32歳に 防衛省は、自衛官の採用年齢の上限を現行の26歳から32歳に6歳引き上げる方針を固めた。政府関係者が7日、明らかにした。自衛隊法施行規則を改正し、10月からの実施を目指す。今週中にも省令改正のためのパブ...
33Picks
貯める、ふやすだけではない?社会保障や助成金のキャッチアップ方法。家計再生コンサルタント横山光昭さん
ZUU Online|経済金融メディア
|
お金のことを考えると、節約する、貯める、ふやすということをついつい私たちは考えがちになります。しかし、国の社会保障や助成金に目を向けると、国もフォローしてくれていることに気がつきます。しかし、どのようにしてキャッチアップするのがよいのでしょうか。家計再生コンサルタントの横山光昭さんにお話をお聞きします。 ■家計防衛の観点からみた社会保障や助成金、どうやってキャッチャアップするの? ――まずは...
63Picks
インターネット総合研究所、6日にイスラエル上場 アジア企業で初
産経ニュース
|
東証マザーズ上場1号企業として知られるITコンサルティング大手のインターネット総合研究所(IRI、東京)が、アジア企業で初めて6日にイスラエルのテルアビブ証券取引所に上場する。同社は上場でイスラエルの先進的なサイバーセキュリティー企業との関係を強め、提携やM&A(企業の合併・買収)を通じて日本のサイバー防衛技術の向上に貢献する考えだ。
45Picks
スカパーJSAT、宇宙事業で増収増益--新ミッション「Space for your Smile」掲げ、方向性再定義
CNET Japan
|
スカパーJSATは、2019年3月期第1四半期(4~7月)の連結業績を発表した。メディア事業は、累計加入件数による視聴料収入減少により減収減益となったが、宇宙事業が防衛省向け衛星引き渡しによる大幅な増収増益となり、営業収益、営業利益ともに増収増益となった。
114Picks
稲田朋美、「憲法教という新興宗教」とツイートし炎上 国会議員の「憲法尊重擁護義務」に違反か
キャリコネニュース
|
自衛隊の日報問題などで世間を騒がせた元防衛大臣の稲田朋美衆議院議員。今度は開設したばかりのツイッター公式アカウントで憲法を貶めるような投稿をし、批判を浴びる事態となった。 稲田氏は7月29日の午後9時頃、日本会議の東京都中野支部で開催された「安倍総理を勝手に応援する草の根の会」に応援弁士として参加したことをツイッターで報告。現在は削除されたツイートの中で、こう発言していた。 「支部長は大先輩...
85Picks
陸上イージスの運用費5000億円超、レーダーはロッキード製
Reuters
|
[東京 30日 ロイター] - 防衛省は30日、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」のレーダーに、米ロッキード・マーチン<LMT.N>の「SSR」を選定したと発表した。土地の造成費や30年間の維持費、ミサイルの取得費なども含めると、イージス・アショアの運用経費は総額で5000億円を超える見通し。配備時期は当初予定の2023年度から遅れる可能性がある。
10Picks
<稲田元防衛相>“憲法教”ツイートを削除 「誤解招く」(毎日新聞)
Yahoo!ニュース
|
稲田朋美元防衛相は29日、ツイッターに法曹界の護憲派を「憲法教という新興宗教」と - Yahoo!ニュース(毎日新聞)
23Picks
PAC3部隊、30日にも撤収 北朝鮮のミサイル警戒の緩和で
共同通信
|
PAC3部隊、30日にも撤収 政府は北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え、中四国や北海道の陸上自衛隊駐屯地に展開していた地対空誘導弾パトリオット(PAC3)部隊を30日にも撤収させる方針を固めた。政府関係者が明らかにした。防衛省は同日午...
90Picks
英国が次期戦闘機開発構想を発表、日本などと連携の可能性協議
Reuters
|
[ファンボロー(英国) 16日 ロイター] - 英政府は16日、航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」で次期戦闘機「テンペスト」の開発計画を明らかにした。ドイツとフランスは1年前に次期戦闘機を共同開発する計画を明らかにしており、欧州の今後の防衛協力を巡り不透明感が強まった。
65Picks
フランス インド太平洋安保に名乗り 日豪印との連携軸に 中国の覇権に対抗
産経ニュース
|
【パリ=三井美奈】フランス政府は、12~14日の河野太郎外相の訪仏中、インド太平洋の安全保障で日仏協力を強化することに合意した。マクロン仏政権は日本、インド、オーストラリアの3カ国との防衛協力を軸に、中国による海洋覇権の拡大を牽制する姿勢を鮮明にしている。
200Picks
トランプ氏、防衛費GDP比4%へ拡大要請 NATO首脳会議
Reuters
|
[ブリュッセル/ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日開幕した北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で、加盟各国による防衛費の支出を国内総生産(GDP)比4%に引き上げるよう要請した。ホワイトハウス高官が明らかにした。
防衛 概要
世界
中華人民共和国
フィリピン
インド
アメリカ合衆国