新着Pick
SPD1QV9NTU34ITS3
証券会社
JPN

証券会社 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
証券
>
証券会社
有価証券の売買・その媒介・取次ぎ・代理、その引受・売出しなどの証券業務を営む企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
68Picks
JPモルガン、オンライン投資サービス開始へ-手数料無料の取引提供
Bloomberg
|
米銀JPモルガン・チェースがオンライン投資サービスを開始する。このサービスには手数料無料の取引が含まれるほか、口座開設に必要な最低金額を設定していない。これを受けて、ディスカウントブローカー(通常よりも手数料が割安な証券会社)の株価が下落した。
15Picks
バツイチ大和証券が「婚活」
本誌記事アーカイブ:FACTA online
|
ドンが「独り身宣言」をした大和証券グループに再婚の兆し。お相手は三井住友トラストHDか。「鈴木さんは過去の人」 あの大手証券会社が、銀行グループとの「婚活」を本格化させる気配を見せている。国内2位の大和証券グループだ。大和証券といえば、かつて三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)と共同出資で「大和証券SMBC」を設立し、約10年間にわたって傘下に置いていたが、2009年の合弁解消によって...
272Picks
SBI決算から見えた“旧態依然”金融業界の終わり——「エクスポネンシャル企業」が破壊するもの
Business Insider Japan
|
日本経済新聞の金融経済面(2018年8月1日付)に、これ以上ないくらい大きく、こんな見出しが載りました。「証券、柱の個人部門失速 動かぬ相場、投信変調、低コスト」。記事の一部を抜粋しておきます。 「主な証券会社の2018年4〜6月期決算では、株式相場の膠着で個別株の売買が細ったうえに、各社が力を入...
15Picks
日本の大学生が投資を怖がる理由
月刊誌「Wedge」のウェブ版
|
現在大学でいくつも講義をしているが、総数1000人程度の学生数に証券会社に口座がある聞いたところ、ほんの数名のみであった。別の機会に、学生に証券口座を作らない理由を聞くと、何百万円も損するといけないいう答えがあった。
15Picks
つみたてNISA(積立NISA)を始めるなら、おすすめの 証券会社はココだ!手数料や投資信託の取扱数などで 比較した「つみたてNISA」のおすすめ証券会社とは?
Diamond Online
|
2018年1月からスタートした「つみたてNISA(積立NISA)」、おすすめの金融機関は? つみたてNISA(ニーサ)とは、積立型の「少額投資非課税制度」のことで、通常は約20%の税金がかかる「株式や投資信託などの譲渡益(運用益)や配当」が、毎年40万円を上限に、最長20年間はつみたてNISA口座で購入する株式投資信託やETFの運用利益が非課税になるお得な制度だ。つみたてNISA口座は一度開...
634Picks
【独占】マルイ青井社長「金融とは、小売業である」
NewsPicks編集部
|
「ヤングファッションのマルイ」と言われた丸井グループが、証券事業に参入する。7月26日、丸井は東京都内で記者会見を開き、新たに設立する証券会社「tsumiki(つみき)証券」の全貌を明らかにした...
41Picks
米テスラ「モデル3」、予約キャンセル急増か 昨年の倍とアナリスト
CNN.co.jp
|
米電気自動車(EV)メーカー、テスラが手掛ける新型車「モデル3」について、証券会社のアナリストが19日、予約のキャンセルが相次いでいるとの見方を示した。納車期間の長さなどを理由にキャンセルが新規の予約を上回っていると分析するが、テスラ側はこうした指摘を否定している。
21Picks
5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”
日刊ゲンダイDIGITAL
|
証券会社からの5000万円借り入れ問題で窮地に立つ細野豪志元環境相(無所属)が地元の静岡・沼津市で開いたセミナー...
32Picks
「若者の証券離れ」が進行中か 打開策は「スマホ証券」にあり?
AERA dot. (アエラドット)
|
ここ数年、スマートフォンによる証券取引が活発になってきた。従来のネット証券会社が手掛けるスマホ用アプリにとどまらず、アプリ専業をうたう証券会社も登場した。 フィンテックベンチャーの「Finatext...
32Picks
テンセントの音楽アプリ「騰訊音楽」ニューヨーク市場にIPO申請、市場価値300億ドル突破?
ZUU Online|経済金融メディア
|
「騰訊音楽」が米国証券取引委員会(SEC)へ、秘密裏にIPO申請文書を提出したとの情報が報じられている。ニューヨーク市場上場へ向け、正式に動き出した。幹事証券会社は、ゴールドマンサックスとモルガンスタンレー。投資銀行による保守的な見積りでも、市場価値は290~310億ドルといわれる。「駆動中国」「捜狐」などのニュースサイトが伝えた。騰訊音楽とはどのような会社なのだろうか。中国の音楽アプリ業界...
142Picks
細野豪志氏、5000万円“裏金”報道 スポンサーとのタイ旅行も
文春オンライン
|
〈細野氏選挙中に5000万円受領証券会社から当初報告せず〉朝日新聞が細野豪志元環境相(46・無所属)の“裏金疑惑”を報じたのは、6月27日のこと。記事によると、細野氏は昨年10月の衆院選期間中に、証券…
41Picks
三菱UFJ銀行 福本秀和副頭取 銀信証一体運営で営業強化 多様なニーズ対応
産経ニュース
|
三菱UFJ銀行の福本秀和副頭取=写真=は4日までに産経新聞のインタビューに応じ、同じ三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下の信託銀行、証券会社との一体運営で、営業強化に取り組む考えを示した。事業承継、資産運用など多様化する顧客ニーズに応える。銀信証の3社は8月に予定する大阪拠点集約や、組織・機能の見直しを進め、顧客の取り込みや収益拡大につなげる。
277Picks
仮想通貨規制の移行を検討 改正資金決済法から金商法へ 利用者保護を強化
産経ニュース
|
金融庁が仮想通貨交換業者を規制する法律を現在の改正資金決済法から金融商品取引法に移行する検討に入ったことが2日、分かった。改正資金決済法は交換業者を登録制にすることなどを定めているが、交換業者の経営が悪化した場合に顧客の資産を保護する仕組みなどが不十分。規制を証券会社などに適用される金商法に基づいた内容にすることで、利用者保護の強化につなげる。
14Picks
銀行や証券会社の店頭で投資信託を「買ってはいけない」
BLOGOS - 最新記事
|
[画像をブログで見る]日本経済新聞電子版の記事を読んでいたら、投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱えているという金融庁の調査結果が目に入りました(図表も同紙から)。ここ数年の良好な金融環境の中で「損失を抱える顧客は46%と全体の半分近くに達した」という内容は奇妙に感じましたが、調査対象を知って納得しました。金融庁が調査したのは、都銀や地銀の29行が対象だったのです。つまり、銀行で...
1102Picks
これでも銀行から投資信託を買いますか?~金融庁の分析と指標導入~
銀行員のための教科書
|
金融庁が投資信託を販売する銀行・証券会社に対して、比較可能な共通指標を導入することを発表しました。 この共通指標は投資信託の購入コストとリターン等、お客様が取るコスト・リスクとリターンが相応かという点等を浮き彫りにするのが狙いです。 銀行・証券会社にとってみれば、販売会社である銀行・証券会社が「変な」商品をお客様に売りつけていないか等が外部のチェックが働きやすくなるということになります。 今...
119Picks
細野氏、2カ月契約書作らず 証券会社から5千万提供問題
共同通信
|
細野氏、2カ月契約書作らず 細野豪志元環境相が昨年10月の衆院選期間中、証券会社から5千万円の提供を受けた問題で、資金提供から約2カ月間、金銭消費貸借契約書が作られていなかったことが同社関係者への取材で2日、分かった。細野氏は個...
81Picks
金融庁、投信販売で共通指標を導入 顧客の損益分布など3項目
Reuters
|
[東京 29日 ロイター] - 金融庁は29日、投資信託を販売する銀行や証券会社に対して、顧客の運用損益別の比率など3項目の共通指標を導入し、統一基準で算出・公表することを求めると正式発表した。銀行や証券会社による「顧客本位の業務運営」を促すための措置で、共通の指標を通じ、顧客が負うリスクとリターンが見合っているかなど販売体制の適正さを比較しやすくする。
18Picks
【疑惑の5000万円】細野豪志議員は10分足らずの“ぶら下がり”で、説明責任を果たしたといえるのか(安積明子)
Yahoo!ニュース 個人
|
細野氏が証券会社から昨年5000万円借りたことが問題になっている。借入行為ではなく、その背景だ。果たして細野氏は説明責任を果たすのか。
183Picks
細野豪志氏、衆院選中に5千万円受け取り 証券会社から
朝日新聞デジタル
|
細野豪志元環境相が昨年10月の衆院選の期間中に、東京都内の証券会社から5千万円を受け取っていたことがわかった。5カ月後の今年3月末、証券取引等監視委員会が証券会社に対し、この支出について報告を求めた…
315Picks
連続起業家の家入一真氏らが50億円ファンド設立へ、「僕たちはエンジェル投資家のスタンスを貫く」
TechCrunch Japan
|
 CAMPFIRE代表取締役で連続起業家の家入一真氏と、VCや証券会社においてスタートアップ投資やIPO支援を行ってきた梶谷亮介氏は6月26日、最大50億円規模のベンチャー投資ファンド「NOW」を設立した。… Read More
証券会社 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア