新着Pick
SPD3S4I988BVM88Q

新日鐵住金 株式会社

新日鐵住金株式会社(しんにってつすみきん、英文社名:NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION)は東京都千代田区に本社を置く、日本最大手の鉄鋼メーカー(高炉メーカー)であり、エンジニアリング事業や化学事業など5つの事業を有する新日鐵住金グループの中枢を担う事業持株会社である。略称はNSSMC。TOPIX Large70の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
東京都千代田区丸の内二丁目6番1号
03-6867-2130
詳細を見る
概要
新日鐵住金は新日本製鐵と住友金属工業の合併によって発足した。新日本製鐵(新日鐵)は、日本製鐵株式會社(日鐵)を前身に持つ鉄鋼メーカーであった。日鐵は1934年に官営八幡製鐵所を中心として複数の製鉄業者が合同して発足し、「日本製鐵株式會社法」で経営が規定される高い公共性を持つ半官半民の国策会社であった。後に日鐵は太平洋戦争後の過度経済力集中排除法により4社に分割される(財閥解体)が、このうち八幡製鐵株式會社と富士製鐵株式會社という鉄鋼メーカー2社が1970年に合併することにより、新日鐵は発足した。発足時は日立製作所を抜いて売上日本最大のメーカーであり、1980年代にトヨタ自動車に抜かれるまで、長年その位置を占め続けた。また、2010年の粗鋼生産量において日本国内では首位、世界では第5位の規模を持っていた。一方の住友金属工業(住金)は、1935年に住友伸銅鋼管と住友製鋼所(旧・住友鋳鋼場)が合併して発足した鉄鋼メーカーであった。住金は関西経済界の重鎮(関西財界御三家)であり、住友グループの要として三井住友銀行、住友化学と共に「住友グループ御三家」と称された。主たる事業は鉄鋼業であり、鋼管、薄板、厚板、建材、鉄道車両品、チタン、条鋼などを生産していた。事業の中でも「パイプの住金」と言われるように、継目無鋼管と呼ばれる原油発掘用の鋼管は世界的にトップシェアを誇っていた。また、2010年の粗鋼生産量において日本国内では第3位、世界では第19位の規模を持つ。

2012年10月1日、上述の新日本製鐵が住友金属工業を吸収合併して新日鐵住金は発足した。国内の鉄鋼業界では、2002年の川崎製鉄と日本鋼管(NKK)の経営統合によるJFEホールディングスが発足して以来、約10年ぶりの大型再編となった。それまでの再編では生産調整等が目的であったが、新日鉄住金では韓国・中国をはじめ新興国の製鋼メーカー台頭を意識した戦略的合併が主な目的となっている。グローバル競争での存続を巡る大型取引であり、合併発表当時はこれを許容した公正取引委員会の態度の変化が話題となった。合併の背景には、日本国内での重複部門の統廃合によるコスト削減や、経営資源を集中させて莫大な費用を要する高炉建設を迅速に進める体制整備、また、鉄鋼需要が急拡大する新興国などを視野に、海外展開における課題(輸送コストや円高による価格競争力の低下)があり、規模拡大による競争力の強化が不可避と判断されたものと見られる。また、企業結合により消滅した住友金属工業は住友グループの主要企業であったが、統合後の新日鐵住金としては住友グループ広報委員会等には加入していない。

2013年には、7年ぶりに鉄鋼メーカーとして時価総額世界一になった。

2018年5月、2019年4月1日に「日本製鉄」に社名を変更することを発表。財閥解体により八幡製鐵と富士製鐵に分割される前の商号「日本製鐵」(にほんせいてつ)に復するが、「鐵」が新字体の「鉄」となり、読みも「にっぽんせいてつ」となる。英語社名は合併前の「Nippon Steel」に戻り、「& Sumitomo Metal」が外れる。進藤孝生社長は「日本製鐵」を意識したわけではないとしたが、6月の株主総会後には旧住友金属出身の代表取締役が一掃され、8人の代表取締役の全員を旧新日本製鐵出身者が占めることなった。

コーポレートスローガンは「総合力世界No.1の鉄鋼メーカーへ」。

同社は、高交叉角拡管穿孔法を考案・実現し、シームレスパイプを生産している。
代表者
代表取締役社長 進藤 孝生
設立年月日
2012-10-01
従業員数
93,557 人
上場年月日
1950-10-02
平均年齢
37 歳
平均年収
5,973,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,札証上場,福証上場,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
18Picks
ライザップとサイバーエージェントが、Jリーグのクラブを買収している理由
ビジネスジャーナル
|
FC町田ゼルビア(写真:西村尚己/アフロスポーツ)  鹿島アントラーズは住友金属工業(現在は新日鐵住金、2019年4月からは日本製鉄)、浦和レッドダイヤモンズは三菱自動車(現在は三菱重工業)といった...
11Picks
合併会社の名前は「力関係」より「良い名前」を
月刊誌「Wedge」のウェブ版
|
新日鉄住金が日本製鉄に社名を変更するそうです。4月には三菱東京UFJ銀行が三菱UFJ銀行に改名しました。部外者としては、名前が短くなるのは歓迎です。そこで今回は、合併会社の名前について考えて見ましょう。
249Picks
自動運転がもたらす無事故社会に怯える「ある業界」の焦り
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
「自動運転によって交通事故がなくなる時代が到来すると、クルマのボディには頑丈な鋼板がいらなくなる」といった予測が広がるなか、鉄鋼メーカーが新たな時代へ向けた生き残り策を模索し始めた。新日鐵住金の中期経営計画を読み解くと、そのことがよくわかる。
113Picks
新日鉄住金、山陽特殊製鋼の子会社化検討 スウェーデンのOvakoも買収
Reuters
|
[東京 15日 ロイター] - 新日鉄住金<5401.T>は15日、山陽特殊製鋼<5481.T>を2019年3月をめどに子会社化する検討を始めたと発表した。出資比率などは今後両社で検討するが、山陽特殊製鋼は子会社化後も上場を維持する予定。
297Picks
【新】鉄鋼業界の生き証人、三村明夫相談役が語る「あの決断」
NewsPicks編集部
|
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたちが、時代を切り取るテーマについて見解を述べる連載「イノベーターズ・トーク」。第114回(全5回)は、新日鐵住金相...
92Picks
新日鉄住金、印エッサール買収へ アルセロール・ミタルと合弁
Reuters
|
[東京 2日 ロイター] - 新日鉄住金<5401.T>は2日、世界最大手の鉄鋼メーカー、アルセロール・ミタル<MT.AS>と合弁を組み、現在再建中のインドのエッサール・スチールを共同で買収・経営するための基本条件で合意したと発表した。
252Picks
新日鉄住金、国内4位の日新製鋼を買収へ 1千億円規模
朝日新聞デジタル
|
鉄鋼国内最大手の新日鉄住金は、同業で国内4位の日新製鋼を買収する方針を固めた。完全子会社化する方向で調整しており、1日にも発表する。中国経済の減速や鉄の過剰生産によって業界が逆風下にあるなかで、世界…
13Picks
融合からその先へ、新日鐵住金が目指すIoTやAIによる生産性改革
MONOist
|
新日鐵住金は同社のIT戦略の取り組みについて紹介。合併後のシステム統合の取り組みにめどが立ったことからIoTやAIなど高度ITを活用した生産性改革に取り組む方針を示した。
99Picks
哀愁のサラリーマン人生別れの春がやってきたお父さんは今日、出向になったトヨタ、パナソニック、新日鐵住金、三菱東京UFJ銀行
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
——突然、上司に呼ばれて告げられた。妻は「どうするの」と詰め寄り、結婚式を控えた娘は「相手の親に言えない」と泣いた
79Picks
新日鉄住金をM&Aに走らせた「憂鬱」の正体
東洋経済オンライン
|
国内4位の同業を買収すると発表した新日鉄住金。何が同社の背中を押したのか。
67Picks
今期業績から見えてきた鉄鋼大手“冬の始まり”
ニュースイッチ
|
鉄鋼大手が正念場を迎えている。国内の在庫調整の遅れや中国メーカーによる輸出攻勢で事業環境が想定以上に悪化。新日鉄住金など大手が相次ぎ2015年度の業績見通しを下方修正した。減産解除のめどが立たず、市況悪化で鋼材単価も下落。特に輸出環境はかつてないような水準まで落ち込んでいる。そうした各社の苦境は、15年4―9月期連結決算の各種公表数字からもうかがい知ることができる。 薄鋼板3品在庫は依然高水...
66Picks
新日鉄住金、7-9月期から減産解除でほぼフル稼働に
ニュースイッチ
|
新日鉄住金は粗鋼生産の減産を解除し、7―9月期に定常生産に戻す見通しを明らかにした。生産量は四半期で1120万トン程度(単体)を想定する。四半期ベースでの1120万トンは2014年10―12月期以来の高さとなる。今後、市況改善や需要増により経済性が見込めれば、さらに増産する方針だ。 定常生産は工場がほぼフル稼働し、一定の利益を出せる最適な水準。同社は在庫調整を目的に、生産量を15年4月から定...
40Picks
専門家が選ぶ、AI革命で「伸びる会社・沈む会社」全実名
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
村田製作所や帝人がぐんぐん伸びて、新日鉄住金やヤマダ電機は大ピンチ……。AIの本領発揮は将棋や囲碁ではなくて、ビジネス界の常識を一新すること。どんな大企業でも生き残れる保証はない。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ