新着Pick
SPD1OC8RGN9D3ZLR

大塚ホールディングス 株式会社

大塚ホールディングス株式会社(おおつかホールディングス、Otsuka Holdings Co.,Ltd.)は、大塚製薬をはじめとする「大塚グループ」の持株会社である。 ウィキペディア
東京都港区港南二丁目16番4号 品川グランドセントラルタワー12階
03-6717-1410
詳細を見る
概要
持株会社制導入前の大塚グループは、事業会社各社が相互に株式を持ち合い、全体を統括する親会社はなかった。しかし、2008年になり、グループとしての経営を強化するため、大塚製薬が株式移転により親会社として同社を設立し、他のグループ各社も同社の傘下に収まることで、持株会社制をとるようになった。2010年12月15日には、東京証券取引所第一部に上場。

2012年時点での日本の医薬品企業(製薬メーカー)での売上高は4位、世界の医薬品企業の売上高順位では20位である。武田薬品工業(世界14位)・アステラス製薬(同18位)・第一三共(同19位)・エーザイ(同25位)と共に国内5大医薬品メーカーのひとつである。

グループ共通の理念は「Otsuka-people creating new products for better health worldwide」。コーポレートシンボルは2007年6月から導入されている大塚製薬のコーポレートシンボルを継承している。

登記上の本店所在地は東京都千代田区神田司町二丁目9番地だが、実際の本社オフィスである東京本部は品川グランドセントラルタワー(東京都港区港南二丁目16番4号)にある。
代表者
代表取締役社長 樋口 達夫
設立年月日
2008-07-08
従業員数
32,817 人
上場年月日
2010-12-15
平均年齢
44 歳
平均年収
10,763,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
255Picks
睡眠のカギは“目覚め方”にあり!専門家が新プロジェクト発足
ニュースイッチ
|
久留米大学医学部神経精神医学講座の内村直尚教授を中心とする睡眠や体内リズム研究の専門家が、「目覚め方改革プロジェクト」を立ち上げた。ウェブサイトでの情報発信などを通し、目覚め方や体内リズムを整える重要性を啓発する。大塚製薬やバスクリン(東京都千代田区)といった企業も同プロジェクトに協力する。 同プロジェクトのウェブサイトには「3DSS(3次元型睡眠尺度)チェックシート」を掲載。個人の睡眠習慣...
149Picks
コスプレ推奨する美術館の「大まじめ」な狙い 運営は大塚製薬
withnews.jp
|
コスプレがアニメの世界だけだと思ったら大間違い。ゴッホやフェルメールなど「名画」になりきるコスプレが楽しめる美術館があるという。鳴門海峡を望む山をくりぬいた場所に立つ大塚国際美術館。清涼飲料水「ポカリスエット」やオロナミンCで知られる⼤塚製薬を中心とした大塚グループが運営しており、年間約40万人が
292Picks
大塚製薬、氷状ポカリ発売 体内から冷却、熱中症対策に
共同通信
|
大塚製薬、氷状ポカリ発売 大塚製薬は12日、凍らせてシャーベット状にして飲むスポーツ飲料の新製品「ポカリスエット アイススラリー」を発売した。水分補給に加えて体の内部から冷やすことで、熱中症対策に役立つという。自社のインターネ...
149Picks
大塚製薬が米バイオ企業を約4200億円で買収、中枢領域を強化
Reuters
|
[東京 2日 ロイター] - 大塚ホールディングス<4578.T>は2日、100%子会社の大塚製薬(東京都千代田区)を通じて、米バイオベンチャーのアバニア ファーマシューティカルズ<AVNR.O>(カリフォルニア州)を買収することで合意したと発表した。
132Picks
大塚製薬、ゼリー飲料にカビ混入 270万個回収へ
共同通信 47NEWS
|
大塚製薬、ゼリー飲料にカビ混入 大塚製薬は7日、ゼリー飲料「カロリーメイトゼリー」と「ジョグメイトプロテインゼリー」にカビが混入したとして、4種類の計約270万個を自主回収すると発表した。健康被害の報告はないという。 回収対象は佐賀...
126Picks
コミケ60万人をポカリで支援 大塚製薬、目標熱中症ゼロ
共同通信 47NEWS
|
コミケ60万人をポカリで支援 大塚製薬は12日から3日間、東京ビッグサイトで開かれる同人誌の即売会「コミックマーケット(コミケ)」で熱中症患者が発生しないよう、同社商品の「ポカリスエット」の販売を通じて支援する。コミケは約60万人...
100Picks
大塚HD、4200億円買収に"高すぎる"の声 | 企業戦略 | 東洋経済オンライン
東洋経済オンライン
|
大塚ホールディングスは4200億円を投じて米バイオベンチャーを買収。同社が開発中のアルツハイマー型認知症薬が目当てだが、高すぎるとの声も。
10Picks
大塚製薬「メタボ社員が1年で計2t減量」 - 健康を"売る"企業の自己改革
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
「ポカリスエット」や「SOYJOY」など、健康食品でヒット商品を生み続ける大塚製薬。社員の健康にも、強い思いを持って改革を進めている。製…
71Picks
オロナミンC、発売から50年で海外へまず韓国で発売
朝日新聞デジタル
|
大塚製薬が2月から清涼飲料水「オロナミンCドリンク」を韓国で売り出した。1965年2月の日本での発売から50年という節目だった。今後はほかのアジアや中東地域の国々にも広げていくという。韓国にある大…
64Picks
サムスンの「乗っ取りブランディング」:英ヒースロー空港に「Galaxy S5ターミナル」が登場
WIRED.jp
|
サムスンは、ロンドン・ヒースロー空港第5ターミナルの命名権を取得。ターミナル名を「Terminal Samsung Galaxy S5」と変えた。「ポカリスエット」の粉末が入ったカプセルを月面に埋める大塚製薬のプロジェクトも紹介。
49Picks
【新製品】中年男性のスキンケア習慣化へ‐「ウル・オス」から全身用化粧品大塚製薬
薬事日報ウェブサイト » 新薬・新製品情報 : 薬事日報ウェブサイト
|
大塚製薬は、男性向けスキンケアブランド「UL・OS(ウル・オス)」から、1本で顔や体など全身をケアできる、スキンケア初心者にも使いやすい「スキンコンディショナー」(化粧品)を、20日に新発売した。同社によれば、男性用ス...
44Picks
「ワトソン」は精神疾患の治療にどこまで貢献できるか
ニュースイッチ
|
大塚製薬と日本IBMの共同出資会社である大塚デジタルヘルス(東京都千代田区、清水泰喜社長、03・6361・7451)は、精神科医療向けのデータ解析サービス「メンタット」を発売した。人工知能の一種と言
36Picks
究極の飲み忘れ防止 「デジタル薬」の可能性
ニュースイッチ
|
大塚製薬の“デジタルメディスン”が米国で承認された。抗精神病薬に摂取可能なセンサーが組み込まれており、患者の服薬状況を共有できる。服薬不良で病状が悪化する事態や、それに伴う医療費の発生などを未然に防げると期待されている。他の大手製薬企業もITを活用して服薬を適正化する仕組みの開発や普及に力を注ぐ。薬の飲み忘れや飲み残しが少なくなれば、社会保障費の抑制につながる可能性もある。 「どういうデータ...
21Picks
「Watson」が精神疾患の治療を支援 大塚製薬と日本IBMが新会社
ITmedia ビジネスオンライン
|
大塚製薬と日本IBMは、「Watson」を活用して電子カルテなどのテキスト情報をデータベース化するシステムを販売する新会社を設立する。
10Picks
大塚製薬の耐性結核薬デラマニド 今年度創設の健康・医療戦略推進副本部長賞
J-CASTニュース
|
医療分野の研究の推進を狙い、世界的な成果を顕彰するため政府が今年度から創設した日本医療研究開発大賞の1つに多剤耐性結核薬デラマニド(一般名)を開発した大塚製薬が選ばれた。
14Picks
コミケ60万人をポカリで支援 大塚製薬、目標熱中症ゼロ
this.kiji.is
|
コミックマーケットで会場の外に並ぶ大勢の来場者(コミックマーケット準備会提供) 大塚製薬は12日から3日間、東京ビッグサイトで開かれる同人誌の即売会「コミックマーケット(コミケ)」で熱中症患者が発生しないよう、同社商品の「ポカリスエット」の...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ