新着Pick
SPD1OC8RGN9D3ZLR

大塚ホールディングス 株式会社

大塚ホールディングス株式会社(おおつかホールディングス、Otsuka Holdings Co.,Ltd.)は、大塚製薬をはじめとする「大塚グループ」の持株会社である。 ウィキペディア
東京都港区港南二丁目16番4号 品川グランドセントラルタワー12階
03-6717-1410
詳細を見る
概要
持株会社制導入前の大塚グループは、事業会社各社が相互に株式を持ち合い、全体を統括する親会社はなかった。しかし、2008年になり、グループとしての経営を強化するため、大塚製薬が株式移転により親会社として同社を設立し、他のグループ各社も同社の傘下に収まることで、持株会社制をとるようになった。2010年12月15日には、東京証券取引所第一部に上場。

2012年時点での日本の医薬品企業(製薬メーカー)での売上高は4位、世界の医薬品企業の売上高順位では20位である。武田薬品工業(世界14位)・アステラス製薬(同18位)・第一三共(同19位)・エーザイ(同25位)と共に国内5大医薬品メーカーのひとつである。

グループ共通の理念は「Otsuka-people creating new products for better health worldwide」。コーポレートシンボルは2007年6月から導入されている大塚製薬のコーポレートシンボルを継承している。

登記上の本店所在地は東京都千代田区神田司町二丁目9番地だが、実際の本社オフィスである東京本部は品川グランドセントラルタワー(東京都港区港南二丁目16番4号)にある。
代表者
代表取締役社長 樋口 達夫
設立年月日
2008-07-08
従業員数
32,817 人
上場年月日
2010-12-15
平均年齢
44 歳
平均年収
10,763,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
9Picks
大塚製薬「メタボ社員が1年で計2t減量」 - 健康を"売る"企業の自己改革
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
「ポカリスエット」や「SOYJOY」など、健康食品でヒット商品を生み続ける大塚製薬。社員の健康にも、強い思いを持って改革を進めている。製…
2Picks
将棋界初の外国人女流棋士を企業がサポート ダジャレが結んだ縁
産経ニュース
|
初の外国人女流棋士、カロリーナ・ステチェンスカ女流1級(26)が、製薬会社と「栄養スポンサー契約」を結んだ。将棋棋士が企業とスポンサー契約を結ぶのは極めて珍しいという。しかも、スポンサー企業は栄養調整食品「カロリーメイト」の大塚製薬(東京都千代田区)。同社が「名前に運命的なものを感じて協力を申し出た」と話せば、女流1級は「日本語的なダジャレですね」と笑う。
5Picks
FDA、大塚製薬のセンサー内蔵錠剤を米国で初めて承認
Reuters
|
[13日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は13日、大塚ホールディングス<4578.T>子会社の大塚製薬の抗精神病薬「エビリファイ(Abilify)」に極小センサーを組み込んだ錠剤「Abilify MyCite」を承認したと発表した。
10Picks
大塚製薬の耐性結核薬デラマニド 今年度創設の健康・医療戦略推進副本部長賞
J-CASTニュース
|
医療分野の研究の推進を狙い、世界的な成果を顕彰するため政府が今年度から創設した日本医療研究開発大賞の1つに多剤耐性結核薬デラマニド(一般名)を開発した大塚製薬が選ばれた。
31Picks
究極の飲み忘れ防止 「デジタル薬」の可能性
ニュースイッチ
|
大塚製薬の“デジタルメディスン”が米国で承認された。抗精神病薬に摂取可能なセンサーが組み込まれており、患者の服薬状況を共有できる。服薬不良で病状が悪化する事態や、それに伴う医療費の発生などを未然に防げると期待されている。他の大手製薬企業もITを活用して服薬を適正化する仕組みの開発や普及に力を注ぐ。薬の飲み忘れや飲み残しが少なくなれば、社会保障費の抑制につながる可能性もある。 「どういうデータ...
8Picks
大塚HD子会社、血流持続型内視鏡を発売 医療機器事業の拡大へ
財経新聞
|
大塚ホールディングスの子会社である株式会社JIMROは血流持続型血管内視鏡を19日より発売する。
6Picks
大塚HD・16年通期決算、営業利益は前年比32.1%減 エビリファイ特許切れが大きく影響
ログミー
|
2017年2月14日に行われた、大塚ホールディングス株式会社2016年度決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
8Picks
大塚製薬による世界初のデジタル薬「Abilify MyCite」、米FDAが承認
マッシュメディア
|
大塚製薬(本社・東京)は、同社の経口抗精神病薬に極小センサーが組み込まれた世界初のデジタル薬「Abilify MyCite」が、米国食品医薬品局(FDA)に承認されたと発表した。 服薬の状況を専用アプリに正確に記録
4Picks
大塚製薬 「デジタルメディスン」米で世界初承認―錠剤にセンサー 服薬を管理
製薬業界の転職サイト Answers(アンサーズ)
|
大塚製薬は11月14日、錠剤に微小なセンサーを埋め込んで服薬状況を管理する同社の「デジタルメディスン」が、世界で初めて米FDA(食品医薬品局)から承認を取得したと発表した。   承認を取得したのは、抗精…
7Picks
専用ケースでLED自動点滅、服薬うっかり忘れ防止 製薬業界で進むIoT活用
産経ニュース
|
あらゆるモノがインターネットとつながる「IoT」の導入が製薬業界で広がっている。大塚製薬などは薬の飲み忘れを防ぐサービスに応用。大日本住友製薬はIT(情報技術)と医療を組み合わせた健康管理事業への参入を検討している。製薬会社はITをテコに新事業を模索している。
4Picks
タカラバイオ、遺伝子治療薬で大塚製と契約
京都新聞
|
タカラバイオは9日、自社で開発した2種類の遺伝子治療薬について、大塚製薬と国内での共同開発や独占販売に関する契約を締結した。開発や売り上げの実績に応じた分配金などで、同社から最大63億円の収入を得る見込み。
3Picks
『自由な発想の原点は 子どもにあり!!』ダイバーシティ経営の背景と様々な制度に取り組む 大塚製薬株式会社
antenna.jp
|
厳選されたメディアの良質な情報を楽しむことができるantenna。雑誌をめくるような感覚で、素敵な出会いを楽しんでください。
3Picks
大塚製薬 国内初の「減酒薬」を申請―アルコール依存症 治療薬市場は急拡大へ
製薬業界の転職サイト Answers(アンサーズ)
|
大塚製薬が承認申請したアルコール依存症に対する国内初の「減酒薬」。これまで「断酒」中心だった治療を大きく変えそうで、アルコール依存症治療薬の市場は急拡大が予想されています。
1Pick
大塚ホールディングス 営業利益 横ばい 3.0%増、次期会社予想 大幅増益見通し
xenoFlash - AI決算分析
|
2017年12月期 通期 決算発表時刻 2018年02月14日 13:30 自動生成時刻 2018年02月19日 19:18
2Picks
大塚HD、17年通期は全セグメントで増収 新製品群の価値最大化を積極的に推進
ログミーファイナンス
|
2018年2月14日に行われた、大塚ホールディングス株式会社2017年12月期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ