新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD0SZ75DS3D5GWY

株式会社集英社

株式会社集英社(しゅうえいしゃ)は、日本の総合出版社。『週刊少年ジャンプ』『週刊プレイボーイ』『non-no』『すばる』 『Myojo』などの雑誌を発行している。社名は「英知が集う」の意味。 ウィキペディア
東京都千代田区一ツ橋二丁目5番10号
詳細を見る
概要
1926年に小学館の娯楽誌部門として相賀武夫が創業。1941年から1946年まで休眠していたが1947年より 合資会社集英社として営業を再開。1952年に独立した社屋に移転し、その後小学館との業務分離を行う。『週刊少年ジャンプ』『Seventeen』『りぼん』『マーガレット』『Myojo』などのヒット雑誌を多数創刊する。

いわゆる「出版不況」の中で大手出版社も苦境に立たされる中、2009年以降、総売上高で日本国内出版業界の首位についている(持株会社であるカドカワを除く)。

小学館が筆頭株主であり、同じ企業集団「一ツ橋グループ」に属するが、小学館も娯楽出版部門に進出した結果、両社は競合する雑誌を多く擁する。
代表者
堀内丸恵(代表取締役社長)
設立年月日
1949-03-31
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
東大応援部
アゴラ 言論プラットフォーム
|
「東大応援部物語」(最相葉月著 集英社)という本があります。 「連戦連敗の東大。そんな彼らをひたすら応援している…」という内容で、2003年9月の刊行です。 去る10月8日、東大野球部が2002年以来15年ぶりの勝ち点を
14Picks
集英社、独自コンテンツでEC事業を再び成長軌道に
Fashionsnap.com 最新記事
|
集英社は今期(2018年5月期)、通販マガジンを含むオリジナルコンテンツを強化するほか、通販サイト「フラッグショップ」の認知拡大に向けたポップアップストアの拡充などにより、EC事業を再び成長軌道に乗せる。 同社の17年5月期は新客開拓の伸びが鈍化したことや、オリジナルブランドの運営体制が不十分だったこともあり、順調に成長してきたEC事業が足踏み。EC売上高は前年比横ばいの55億円にとどまった...
12Picks
名門校・武蔵、東大合格は二の次の「スゴい教育」…驚愕の授業内容、真の自主性育成
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
『名門校「武蔵」で教える 東大合格より大事なこと』(おおたとしまさ/集英社新書)  開成・麻布と並び、中学受験における男子御三家の一角と称される、私立・武蔵高等…
65Picks
呑んべえ排斥は是か非か!?国は酒の経済効果を低く見積もりすぎだ - ニュース3面鏡
Diamond Online
|
世界的に飲酒による健康被害が問題視され、2020年の東京オリンピックに向けて日本でも酒規制の動きが強まっている。そんななか、「産業と文化としても酒場という場は大切です!」と語るのは、『コの字酒場はワンダーランド ―呑めば極楽 語れば天国』(六耀社)の著者で、漫画『今夜はコの字で』(集英社)の原作者である加藤ジャンプ氏だ。
18Picks
「こち亀」1年ぶり復活=両さん、「有給休暇」終え
時事ドットコム
|
秋本治さんの人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の新作が、16日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)に掲載された。40年間に及ぶ連載を終えた昨年9月以来、1年ぶりの新作エピソードとなる。 同作は両さんの愛称を持つ派出所勤務の巡査長、両津勘吉が主
67Picks
HUNTER×HUNTER:1年ぶり復活も再び休載 どん兵衛のおかげ?で「年内にもう1回復活」と宣言
毎日新聞
|
冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」がしばらく休載されることが4日、分かった。同作は、6月26日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)30号で約1年ぶりに連載を再開し、4日発売の40号まで、10話連続で掲載されたが、40号で「次号よりしばらくの間、休載いたします、再開が決まり次第、本誌でお知らせします」と発表された。なお、冨樫さんは40号の巻末で「日清食...
11Picks
「雑誌の持つ強みを活かす」 集英社がインフルエンサーマーケティング事業発足、その狙いとは
MarkeZine
|
集英社が2017年5月24日より、ファッション誌を中心にしたインフルエンサーマーケティング事業を開始。レモネードのインフルエンサーマーケティングプラットフォーム「INFLUENCER ONE」を活用するなど、テクノロジーも取り入れて行う同社だが、なぜ今回の事業発足に至ったのか、取締役の田中氏とインターネット広告課の課長である福田氏(取材当時)に話を聞いた。
27Picks
るろうに剣心:18年ぶり“正当”続編「北海道編」が連載開始
毎日新聞
|
シリーズ累計発行部数が6000万部以上を誇る和月伸宏さんの人気マンガ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の新章「北海道編」が、4日発売のマンガ誌「ジャンプSQ.」(集英社)10月号で連載がスタートした。約18年ぶりとなる“正当”な続編で、明治16年の北海道が舞台となった。
23Picks
少年ジャンプ編集部、騒然 「スマホと指で描いた漫画」がルーキー賞 新人漫画家あつもりそうさんの素顔
ITmedia NEWS
|
「スマホと指で描いた漫画」が集英社の漫画賞を受賞した。20歳の新人漫画家は、なぜ漫画制作でスマホを手に取ったのか。
410Picks
ワンピース:ハリウッドで実写ドラマ化
MANTANWEB(まんたんウェブ)
|
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」がハリウッドで、実写ドラマ化されることが21日、分かった...
1Pick
バンナム、『ワールドトリガー スマッシュボーダーズ』のサービスを2018年2月22日をもって終了
Social Game Info
|
バンダイナムコエンターテインメントは、10月19日、『ワールドトリガー スマッシュボーダーズ』のサービスを2018年2月22日をもって終了することを発表した。本作は、週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中の「ワールドトリガー」のスマートフォン向けアクションゲームアプリ。2015年7月23日よりサービスを開始しており、サービス開始から約2年7ヶ月でのサービス終了となる。なお、サービスの終了に伴い...
169Picks
女の機嫌の直し方 問題解決を目指すよりまず共感の言葉を - NEWSポストセブン
BLOGOS - 最新記事
|
【“女の機嫌の直し方”を解く、人工知能研究者の黒川伊保子さん】 妻や娘、恋人、あるいは女性の部下や上司の突然の“不機嫌”に戸惑ったことはないだろうか? 些細なことにキレる、謝った過去の非を蒸し返して責める──思いがけないところで女性の機嫌を損ねてしまう男性は多い。なぜ男性は地雷を踏むのか。その謎は脳科学でいとも簡単に紐解けると、『女の機嫌の直し方』(集英社)の著者で人工知能研究者、脳科学コメ...
13Picks
ワンピース:実写化は「ファンを絶対裏切らない」が条件 最も制作費がかかる作品に - MANTANWEB(まんたんウェブ)
MANTANWEB(まんたんウェブ)
|
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」がハリウッドで実写ドラマ化されることが21日、分かった。...
66Picks
女が何度も過去を蒸し返してなじるわけ 女性脳の特性を解説 - NEWSポストセブン
BLOGOS - 最新記事
|
【女性はなぜ過去を蒸し返すのか? 人工知能研究者の黒川さんが語る】2分に1組のペースで離婚が成立している日本。司法統計年報(2013年)によると離婚申し立ての7割が妻からで、その最大の理由は「夫が自分の気持ちを理解しないこと」だという。男女はなぜ理解し合えないのか? そのカギは脳にあった。『女の機嫌の直し方』(集英社)の著者で人工知能研究者、脳科学コメンテーターの黒川伊保子さんは、脳は男女で...
239Picks
集英社がインフルエンサーマーケティング事業に参入
ITmedia マーケティング
|
集英社はインフルエンサーマーケティング事業に参入すると発表した。出版社ならではの強みを生かして発信力のあるインフルエンサーがソーシャルメディア上で各企業の商品やサービスを投稿し、拡散を図る。
608Picks
「週刊少年ジャンプ」、200万部割れ
ITmedia ビジネスオンライン
|
「週刊少年ジャンプ」(集英社)の印刷部数が200万部を割り込んだ。
677Picks
集英社、講談社、小学館のデジタルマンガ戦略とは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
出版不況が続く中で、重要性が高まり成長している電子書籍市場。特に伸びが著しいのはマンガだ。集英社、講談社、小学館といった大手出版社は、デジタルマンガを売るためにどのような戦略を立てているのだろうか?
14Picks
絵がうまいとはどういうことか?
note(ノート)
|
先日、マンガ新聞のイベントで、かっぴーと集英社の伝説的な編集者・浅田さんと鼎談する機会があった。 かっぴーは、『左ききのエレン』という作品を、cakesで連載しているマンガ家だ。この作品、マンガ業界や広告代理店の人から熱狂的に支持されている。僕も好きだ。感情を揺さぶってくるセリフが、バシバシ出てくる。 かっぴーのマンガは賛否両論だ。否は、内容よりも、絵に関することだ。確かにこの絵が、マンガ雑...
98Picks
HUNTER×HUNTERが休載がちでも人気の理由
東洋経済オンライン
|
週刊少年ジャンプの人気漫画『HUNTER×HUNTER』が、6月26日発売の同誌30号から約1年ぶりに連載を再開する。コミックス最新の34巻も発売となる。集英社が5月、少年ジャンプ+の特設ページで公開した。HUNTER×HUNTE…
1Pick
尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE』 全世界累計4億3000万部突破(オリコン)
Yahoo!ニュース
|
『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の人気漫画『ONE PIECE』(作:尾田栄一郎氏 - Yahoo!ニュース(オリコン)
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ