新着Pick
SPD0RXQ5N2LNLR81

NVIDIA Corporation

NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにある半導体メーカー。コンピュータのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売する。 ウィキペディア
2701 San Tomas Expressway Santa Clara California United States
+1 408 486-2000
詳細を見る
代表者
Jen-Hsun Huang (Director, President and Chief Executive Officer)
設立年月日
1993
従業員数
7,282 人
上場年月日
1999-01-22
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
99%の精度を誇るAI監視カメラ登場、悪用予防も課題に
Forbes Japan
|
イスラエルのAIスタートアップ・AnyVisionが、米半導体企業のNVIDIAの技術を採用し「99%の精度」で人間の顔を認識するAI監視カメラを開発した。海外各メディアが詳細を報じている。今回、AnyVisionが発表したAI監視カメラの・・・
153Picks
米エヌビディア:売上高見通しは市場予想上回る-AIやゲーム需要で
Bloomberg.com
|
米エヌビディアは主力のビデオゲーム市場や仮想通貨のマイナー(採掘者)、データセンター所有者からのグラフィックス用半導体需要が好調で今四半期の売上高が市場予想を上回る見通しを示した。
4Picks
Surface Book 2の15インチモデル、ついに日本上陸
ギズモード・ジャパン
|
Microsoft(マイクロソフト)は2018年2月22日より「Surface Book 2(15インチモデル)」の予約を開始し、4月6日から国内販売すると発表しました。NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載し、メモリは16GB、1TBまでSSDを積めるのが15インチモデルの特徴です。
20Picks
NvidiaとGE傘下のBaker Hughesが石油と天然ガス産業を総合的にAI化へ
TechCrunch Japan
|
 NvidiaとGEの子会社Baker Hughesが、石油と天然ガスの業界にAIを持ち込もうとしている。しかもその対象はこの産業のあらゆる局面にわたり、石油資源の探査から採掘、精製、そして最終消費者へのデリバリにまでAIを導入する気だ。 Baker Hughesはもちろん、Nvidiaの、AIに強いGPU技術を利用するつもりだ。 Read More
33Picks
仮想通貨マイニングでPCゲーム好きが大迷惑
Business Insider Japan
|
・仮想通貨マイナーは、通常はPCゲームに使う高性能グラフィックカードを買い占めている。 ・その結果、グラフィックカードの購入は非常に難しい状況に。2倍、3倍に値上がりしているケースもある。 ・エヌビディア(Nvidia)は小売業者に対して、仮想通貨マイナーよりもPCゲームユーザーを優先するように求め...
107Picks
クルマの全てを変える自動運転時代のイメージセンサー。王者ソニーの苦闘と挑戦
AV Watch
|
今年のCESでソニーは、自動運転向けの画像センサーに関し、パートナーとなる自動車関連メーカーを公開した。自動車メーカーとしてはトヨタ、日産、KIA、ヒュンダイ、自動車系部品メーカーはボッシュ、デンソー、MobileyeにNVIDIAと、トップメーカーの名がずらりと並んだ。
26Picks
NVIDIA、ソニー、クアルコム……「自動運転銘柄」を宣言する技術企業たち:CES2018
Business Insider Japan
|
テクノロジーショーであるCES 2018の会場では、車社会のアメリカということもあり、昨今の自動運転技術の進展を反映して自動車メーカー展示は多い。そんな中でIT企業として話題の中心にいる企業がNVIDIAだ。いまやAIの研究開発には欠かせない半導体を作るAI銘柄として注目を集めている。 「世界初」の...
156Picks
【CES 2018】NVIDIA、世界初の自動運転車用プロセッサ「DRIVE Xavier(エグゼビア)」を公開。2018年第1四半期サンプル出荷
Car Watch
|
自社の半導体をベースにAI(人工知能)プラットフォームや自動運転プラットフォームを提供するNVIDIAは、米国ネバダ州ラスベガスで開催される世界最大のテクノロジーイベント「CES 2018」に合わせ、1月7日(現地時間)同社独自の発表会を開催した。
125Picks
フォルクスワーゲンが将来のラインアップに、NVIDIAのAIシステムを採用
Car Watch
|
自社の半導体をベースにAIプラットフォームや自動運転プラットフォームを提供するNVIDIAは、米国ネバダ州ラスベガスで開催される世界最大のテクノロジーイベント「CES 2018」に合わせ、1月7日(現地時間)同社独自の発表会を開催した。
166Picks
爆進・エヌビディアは「三日天下」を招くのか
東洋経済オンライン
|
世界の注目を集める半導体メーカー、米NVIDIA(エヌビディア)。同社が11月下旬に行った利用規約の変更が、業界で大きな波紋を呼んでいる。エヌビディアは今回、データセンターで自社の供給する普及価格帯の半導体…
15Picks
NVIDIA、AIカー向けに車窓に情報を重ねるAR技術「DRIVE AR」とドライバと乗客を補助するスマートアシスタント「DRIVE IX」を発表
Seamless
|
NVIDIAは、AIカー向けに現実空間に重ね合わせるように関連情報を提示するARプラットフォーム「DRIVE AR」と、ドライバーと乗客を助けるスマートアシスタント「DRIVE IX」を発表しました。
244Picks
コマツ、建設現場のAI活用でNVIDIAと協業--事故や故障を予測
CNET Japan
|
大手建設・鉱山機械メーカーのコマツは、AI活用で建設現場の安全と生産性を高めるパートナーとしてGPU大手のNVIDIAと協業したと発表した。組み込み向けプラットフォーム「Jetson TX2」をコマツの建機に搭載する。
343Picks
任天堂:エヌビディアのゲーム機で中国に参入、マリオなど配信開始
Bloomberg
|
(Bloomberg) --任天堂は米半導体メーカーエヌビディア(NVIDIA)製の据え置き型ゲーム「Shield(シールド)」の中国版に、マリオやゼルダなど任天堂の人気タイトルの配信を始めた。任天堂にとって世界最大のゲーム市場での初のサービス提供で、専門家は同社の中国での認知度アップにつながるとみている。
65Picks
AIチップスタートアップの競争は既に始まっている
TechCrunch Japan
|
 今年は、すべての目がNvidiaに注がれたかのようだった。ゲーム、データセンターへの関心の高まり、AIアプリケーションへの適用の可能性などの、すべての面で膨大な需要を抱えて、株価が爆発的に上昇したためだ。… Read More
18Picks
2017年、「株価が2倍」になった7銘柄――ペイパル、ボーイングほか
ZUU Online|経済金融メディア
|
今年に入り2倍の株価をつけている、好業績な「大化け株」7銘柄を紹介しよう 。半導体メーカーのマイクロン・テクノロジやエヌビディア・コーポレーションからデジタル決済市場をリードするペイパル、バイオテック企業に成長を遂げたバーテックス・ファーマシューティカルズ、時価総額1000億ドルの国際大手ボーイングまで、来年も注目に値する企業ばかりだ。 株価はダウ・ジョーンズ傘下にある市場調査企業マーケット...
75Picks
Nvidiaの2999ドルのTitan VはAI処理のための110テラフロップスのGPUだ
TechCrunch Japan
|
 Nvidiaのカードは機械学習のワークロードを動かすためのデファクトスタンダードだが、今日(米国時間12/8)同社は、また新たな、ハイエンドのコンピュート専用型カードを陣容に加えた。Titan… Read More
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ