新着Pick
SPD04QPI2TH6738L

トヨタ自動車 株式会社

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内で「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの株式を16.48パーセント有する筆頭株主である。 ウィキペディア
愛知県豊田市トヨタ町1番地
0565-28-2121
詳細を見る
代表者
取締役社長 豊 田 章 男
設立年月日
1937-08-28
従業員数
369,124 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
39 歳
平均年収
8,523,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,シンガポール証券取引所(ADR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
54Picks
トヨタ、NECが難題解決で頼った「ある学問」とは? - 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ
Diamond Online
|
「次世代エネルギーとモビリティプラットフォームのデザイン」「産業用IoT向けの信頼性の高い無線ネットワークシステムの構築」この難題を解決してもらおうと、トヨタ自動車とNECは、ある学問を扱う若者たちに頼った。
26Picks
トヨタ社長の報酬3億8000万円、7年で2.8倍に-前期好業績などで
Bloomberg
|
トヨタ自動車の豊田章男社長の2017年度の報酬と賞与の総額は3億8000万円と、前の期比18%増加した。増加は3年ぶり。取締役全員の総額では同14%増えた。好業績などを反映しての引き上げとなったが、欧米の競合他社と差はまだ大きい。
161Picks
電池が足りない!焦るトヨタ・日産・ホンダ
ニュースイッチ
|
国内自動車メーカーが中国市場を念頭に、電気自動車(EV)用リチウムイオン電池のコスト低減を急いでいる。トヨタ自動車とホンダは他社との協業で数量規模を確保し、日産自動車は外部調達でサプライヤーに競争原
40Picks
トヨタがライバル!「神戸コロッケ」を生んだ会長のこだわり
FNN.jpプライムオンライン
|
The News Masters TOKYO 女性の社会進出も手助けする"お惣菜" ベンチマークは畑違いのトヨタ自動車 岩田会長が食以外でも東南アジアに注目するワケ 文化放送「The News Mas
7Picks
最高益トヨタの車は米国で"売れなくなる" - 自動運転技術は遅れているか?
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
トヨタ自動車の2018年3月期決算は、純利益が2兆4939億円で、過去最高を更新。10年のリコール問題や東日本大震災などの苦境を乗り越え、V字…
12Picks
トヨタの秘策....自動運転技術で「移動型」の無人コンビニ実現へ
自動運転ラボ
|
トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市/代表取締役: 豊田章男)は2018年6月、自動運転車両を用いた新たなサービスを、ヤマトホールディングス株式会社や株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと共同開発するための協議を開始した模様だ。移動型の無人コンビニエンスストアを2019年秋にも運用開始したい考えだ。
17Picks
え!? これクラウンだよな?
ITmedia ビジネスオンライン
|
トヨタのクラウンが劇的な進化を遂げた。今まで「国産車は走りの面でレベルが低い」とBMWを買っていた人にとっては、コストパフォーマンスがはるかに高いスポーツセダンの選択肢になる可能性が十分にあるのだ。
10Picks
トヨタのオープンソース活用戦略、コネクテッドカーは「協力」でできている
MONOist
|
Linuxベースの車載情報機器関連のオープンソースプロジェクトAutomotive Grade Linux(AGL)が開発者向けイベント「Automotive Linux Summit」を開催。その基調講演にトヨタ自動車 コネクティッドカンパニー コネクティッド戦略企画グループ プロジェクトゼネラルマネージャーの村田賢一氏と、トヨタ自動車 知的財産部 コネクティッドビークルグループ プログラ...
110Picks
トヨタ、販売などの固定費を大幅削減へ 新技術投資を加速=関係筋
Reuters
|
トヨタ自動車が自動運転など次世代技術開発への新規投資を加速するため、膨れ上がる固定費の大幅削減に乗り出した。
112Picks
品質保証体制を強化するためのIoT活用はどのように実践すべきか(その3) (1/3)
MONOist
|
日本型モノづくりの象徴ともいうべき「トヨタ生産方式」の利点を生かしたIoT活用について、実践編として、より具体的な「導入のポイント」や「活用する手段」を説明する本連載。第4回は、品質保証体制強化におけるIoT活用のうち「活用」について解説します。
57Picks
ホンダがアメリカで熱狂的に愛される理由
東洋経済オンライン
|
2018年の北米カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)は、ホンダ「アコード」が受賞した。これは、2002年以降乗用車部門で15年連続販売台数ナンバーワンを誇るトヨタ自動車「カムリ」を押さえての受賞である。北米COTYを振…
4442Picks
【新図解】知識ゼロから学ぶ「財務3表」のすべて
NewsPicks編集部
|
「トヨタ、純利益で過去最高」「ソニー、営業キャッシュフローを最重視」……。日々、さまざまな経済ニュースが飛び交っている。こうした経済ニュースの背景にあるのが、「財務3表」と呼ばれる3種類の決算書...
20Picks
大阪北部の「通れた道」 トヨタが地図公開
ITmedia NEWS
|
大阪北部地震で各地に被害が出る中、トヨタが「通れた道マップ」を公開。同社のテレマティクスサービスを搭載した車両から収集した渋滞や混雑の情報を活用している。
25Picks
自動車メーカー特許『他社牽制力』ランキング…トップ3はトヨタ、日産、ホンダ
レスポンス(Response.jp)
|
パテント・リザルトは6月18日、独自に分類した自動車メーカーを対象に、2017年の特許審査過程で他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車メーカー 他社牽制力ランキング2017」をまとめた。
18Picks
勝てば製品化費用1億円、トヨタの下肢まひ者向け補装具の開発コンテスト
MONOist
|
トヨタ・モビリティ基金が主催する下肢まひ者向け補装具の開発コンテスト「モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ」は、約2カ月後の2018年8月15日に応募締め切りを迎える。モビリティ・アンリミテッド・チャレンジは開発支援資金として、上位チームに総額400万ドル(約4億4200万円)を提供する取り組みだ。
132Picks
トヨタがルマン24時間初優勝 中嶋一貴らの8号車で
共同通信
|
トヨタがルマン24時間初優勝 【ルマン(フランス)共同】伝統の自動車耐久レース、第86回ルマン24時間は17日、フランス西部ルマンで決勝が行われ、トヨタが中嶋一貴らの8号車で初優勝した。日本のチーム、マシンで日本人ドライバーを含む...
105Picks
23歳のLiDAR企業「ルミナー」がボルボと提携、トヨタに次ぎ2社目
Forbes Japan
|
23歳のオースティン・ラッセルが立ち上げたLiDARメーカー、「Luminar Technologies(以下、ルミナー)」が、スウェーデンの「ボルボ」に同社のプロダクトを納品することが明らかになった。ルミナーは同社のLiDARやカメラに加・・・
199Picks
トヨタの自動運転ソフト開発子会社、即戦力エンジニアの募集開始 1000人規模での開発体制目指す
ITmedia NEWS
|
トヨタ自動車が3月に立ち上げた自動運転ソフトの研究開発を行う新会社「Toyota Research Institute Advanced Development」(TRI-AD)が即戦力となるエンジニアの新規採用を開始した。同社に出資するトヨタ、アイシン精機、デンソーからのエンジニアを含め1000人規模での開発体制を目指す。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ