NewsPicks × ONE JAPAN「仕事はもっと楽しくできる」(書籍プレゼント付き)
大企業の若手・中堅有志が集う団体「ONE JAPAN 」

パナソニックや富士ゼロックス、NTTグループ、トヨタ自動車、ホンダ、JR東日本、三菱重工業、富士通、日本郵便など名立たる大企業の有志が、参加団体としてずらりと並ぶ。
内容の確認をお願いします。
キャンセルポリシー確認
キャンセル期限
10月11日 PM7:00

キャンセル期限までにキャンセルをすれば、参加チケットがすべて返却されます。

期限を超えたキャンセルはいかなる理由においても受け付けておりません。

直前のキャンセルが度重なる場合は、サービス向上のため、事前確認のご連絡をすることがございます。

募集人数
150/定員150
 
必要なチケット
1
※ 不足チケットは、参加申込画面から購入頂けます。
 
保有チケット
 
参加の申し込みは締め切りました
キャンセル待ちの申し込みになります
キャンセルが発生した場合に、自動で確定します。
10月11日 PM7:00までに空き枠が出なければ、チケットは返却されます。
キャンセル期限が過ぎています
申し込み後にキャンセルすることができません。
利用規約
費用明細
保有チケット
枚利用
不足チケット
枚購入
支払金額

※アカデミアプラン(月額5000円)にお申し込みいただくと、本イベントに参加できるほか、動画、書籍、雑誌などのコンテンツもお楽しみいただけます。詳細はこちらをご覧ください。

登壇者
イベント詳細
大企業の若手・中堅有志が集う団体「ONE JAPAN 」

パナソニックや富士ゼロックス、NTTグループ、トヨタ自動車、ホンダ、JR東日本、三菱重工業、富士通、日本郵便など名立たる大企業の有志が、参加団体としてずらりと並ぶ。

今回、NewsPicksアカデミアとONE JAPANの共催イベントが実現。

当日はONE JAPAN共同発起人兼代表のパナソニック・濱松誠氏、NTT東日本・山本将裕氏、日本取引所グループ・須藤奈応氏が登壇。

「ONE JAPAN のメンバーはみな「大企業病」を憂い、「新しいことをやってはいけない空気」「イノベーションを起こせない空気」の中でもがき、悩み、その打破を狙うミレ二アル世代のふつうのサラリーマンだという。

ただ、彼らが他の人よりちょっと違ったのは、最初の一歩を踏み出して、仕事を楽しくできたこと。

彼らの軌跡から、すべてのビジネスパーソンに役立つ“リアルな仕事術"が見えてくるー。

【イベントの流れ】
登壇者3人によるプレゼンテーション:20分×3人
登壇者によるパネルディスカッション:30分(特別ゲスト:麻生要一氏)
懇親会:30分

※当日参加された方には、ONE JAPANの新著「仕事はもっと楽しくできる」をプレゼントいたします。

<登壇者プロフィール>
ONE JAPAN
大企業の若手有志が参加する日本初の団体。共同発起人はパナソニック・濱松誠(兼代表)、富士ゼロックス・大川陽介、NTT東日本・山本将裕。2016年9月設立。26社120人よりスタートし、現在50社1200人が集まる。

「ONE JAPANハッカソン」、マインドフルネス瞑想ナビロボット「SHIRO-MARU」、若手中堅社員の声を集めた「働き方意識調査」、経済同友会や横須賀市との連携など、様々な方法で大企業若手発のイノベーションを創出する。

日本最大の家電・IT(情報技術)の見本市「CEATEC JAPAN2017」に出展。日本の人事部「HRアワード2017」特別賞受賞するなど、メディアや各界から最も注目を集めている。

※当日は18:30受付開始、19時より講義開始となっています。会場は混雑が予想されますので、お早めにお越しください。

※会場の都合により、20:00以降にお越しの場合はご案内致しかねます。予めご了承ください。

※当日は30分ほど懇親会を実施いたします。